Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chai Chet Resort グランド・ヴィラ完成!

工事の遅れていたチャイチェットリゾートの
新設グランドヴィラが数日前についに完成し、
一昨日には仏教儀式も済ませ、
グランドオープンいたしました。

早速、内観を撮影してきたので、ご覧下さい。
グランドヴィラは全部で12部屋。
ハイシーズンの価格は3800バーツ/部屋(約10,300円)。
(朝食、サ、税込み)

ダブルベット・ルーム




ツインベット・ルーム





各部屋のバスルーム
洗面台が2カ所あります。
シャワーは端のコーナーに設置されてます。





グランドビラは岬に建っているので、
朝日も夕日もお部屋やテラスから見られます。





なんといっても、花木に囲まれたプールが素敵!!



このリゾートの詳細は、こちら
スポンサーサイト

Chai Chet Resort ( クロンプラオ・ビーチ) '10 10/15更新


美しいビューポイントがあるので、
前々から覗いて見たかったチャイ・チェット・リゾート
(タイ語読みだとチャイヤ・チェート/英語表記はChai Chet)
早速視察してきました。

☆ホテルのロケーション

クロンプラオのややホワイトサンドビーチ側、
チャイ・チェットと呼ばれる岬のあるエリアにこのリゾートがあります。
幹線道路から岬の先端までの道、約150mの両側には、
程よい距離を保ってリゾートが隣接しています。
また幹線道路に出たすぐ向かいには、チャイチェット・プラザがあり、
いくつものレストラン&バーや島内で一番大きいスーパー/Vマートがあり、
便利なエリアです。

クロンプラオ・ビーチまで徒歩1分、
または、このホテルの桟橋から泳ぎ出して、
対岸のクロンプラオ・ビーチに行く事もできます。


☆ホテル施設

◎プール

近年新設した、とてもきれいなプール。
周囲に多くの植木があります。





子供用プールと、中央にプールバーがあります。

◎レストラン(レストランのみの利用可)

メインテーブルは、高台にあり、
クロンプラオ・ビーチを眺望できます。








高台のテーブル席からの眺望

他に海のそばに位置する、
周囲がマングローブに囲まれているテーブル席があります。
プライベート感の高いです。
ここ座ってもチャージはかかりません。早い者勝ちだそう。



メニューはタイ料理と欧米料理があり、
メニューの数がとても多いです。
お値段は一般的なレストランと同じ価格帯でお手頃。
ホテル内での飲食ですが、サービスチャージは付きません。

ハイシーズン時の朝食は、ビュッフェスタイル。
卵料理のクックブースもあります。
オフシーズン時はセット料理で、
卵の調理の仕方は注文時にオーダー。

ご飯を食べる前後で、ビューポイントの散策をしてもいいですね。
サンセットが見られます。

◎ビューポイント

リゾートの一番奥にある岩場には、
ハシゴが掛けられていて、登っていくと、
チャーン島では珍しい奇岩が見られ、特徴的な風景が見られます。





このようにハシゴが固定されているので、誰でも登れます。


このリゾートの一部は傾斜地になっていて、
ここを登っていくと、もう1つのビューポイントの岩場に出ます。30分くらいのコース。






◎桟橋

釣りをしたり、ここから泳ぎだしたり。
釣り道具はホテルにも多少あるようですが、
基本的には持参で。。。



◎シュノーケリング・スポット

岩場になっている海辺と接しています。
この辺りで魚は見れるとのこと。
但し、スタッフが監視しているわけではないので、
表向きホテル側としては推奨していません。自己責任で遊んでください。



カヤックの貸し出し(有料)もあります。

◎マッサージ

料金は、島内のローカルプライスと同じ。
ハイシーズン中はビーチ沿いにもマッサージブースができます。



◎サウナ

作ったばかりのピカピカ。
カップルで利用する場合にも、男女別々の部屋になります。
200バーツ/h



☆部屋

現在、部屋を増設しており、
今利用できるのは、ビルディングタイプとヴィラの2タイプ。
これらのインテリアはやや古いセンスで内装されていますが、
清潔感はあります。
宿泊費が安めで、充実した新しいホテル設備があるので、
部屋のデザインのことは大目に見てください。
また水回りですが、この2つの部屋タイプともシャワーのみで、
ホットシャワーとトイレの設置が近いので、
シャワーを使うとトイレ側の床も濡れてしまいます。
そこでバスルーム利用時は、サンダルを使うと気持ちよく使えると思います。

◎ビルディングタイプ
(長屋風に隣の部屋と並んでいる)







◎ヴィラ
(傾斜地に建ち、高いところにあるヴィラは部屋から海が見え、人気)














広ーいバスルーム
バスルーム、トイレが別で、
バスタブに浸かって、景色が見えます。



前面ガラス張りの明るいお部屋。
どのグランドヴィラからも海が見渡せます。

このチャイ・チェット・リゾートのオーナーと知人なので、
ランナーカフェで、宿泊のご予約を受け賜ります。
1泊1部屋2名(朝食込)での料金は以下の通り。
ratenew.jpg
●上記の価格には、サービス料と消費税含んでいます。
Check in 13:00 Check out 12:00
アーリーチェックイン:
チェックイン時、部屋に空きがあれば無料で可能。
レイトチェックアウト:
その日の状況次第です。
チェックイン時にフロントで確認してください。
100バーツ/時間のチャージがかかります。
各お部屋のご予約時に、ツインベット(幅90cmx2)、
ダブルベット(幅180cm)のご希望をお知らせ下さい。
(予約状況によってはご希望に添えない場合もあります)
●各お部屋は+1名様までエキストラの対応ができます。
1)スタンダード/ヴィラは、マット対応で+400バーツ/人
2)グランド・ヴィラは、簡易ベット対応で700バーツ人
いずれも朝食込み。
4-10歳以下のお子様で、寝具が不要の場合には、
朝食代100バーツのみで対応できます。
予約時に年齢とベットの有無をお知らせ下さい。
●12/31,1/1,4/13-14のご宿泊については、
上記のお部屋代+500バーツの追加チャージがあります。
また12/31の宿泊では、ガラディナーが義務になり、
料金は大人1500バーツ/人 子供800バーツ/人です。
※ランナーカフェを通して宿泊を予約されたお客様には、
ランナーカフェのフリードリンク券(価格帯40~60バーツ)を
人数分プレゼント。
●ホテルでのインターネットについては、
フロントでカードを購入の上、
1)コンピューターを持ってこられた方は、
お部屋、レストラン付近で無線インターネット接続
2)ビジネスセンターにあるコンピューターで利用できます。
50バーツ=25min. 100バーツ=60min. 150バーツ=100min.

☆ご予約について
ランナーカフェの「うた」宛にメールを下さい。
E-mail: booking@lannacafe.net (英語、タイ語、日本語)
事業内容;フェアートレード・カフェ&ショップ 、現地ツアーの手配
Kai Bea Beach KBリゾート入り口
営業時間:9:00~22:00 不定休
電話:087-056-3450(英語、タイ語)リウ
   081-089-6357(日本語)うた

空室確認が取れ次第、宿泊費100%を送金いただき、
それを持ちまして、ご予約の確定となります。
(繁忙期のご予約で日程が先の場合は、
1ヶ月を切った辺りで、お金の受け渡しをしてます。)

宿泊日の8日前までのキャンセルをされた場合は、
送金いただいた50%を返金することができます。

また、宿泊後、予約を入れたの日程よりも
早くチェックアウトされる場合、
お昼12時までにチェックアウトをした場合は、
残りの宿泊予定日分の宿泊費の50%を
ホテル側から返還いたします。
(私の方にもご一報下さい)

お振込み口座はご予約が取れましたら
メールでお知らせいたします。
タイにお住まいの方はタイの銀行にバーツで、
日本にお住まいの方は、
私の郵便局の口座に日本円で振り込むことが可能です。
円バーツの変換方法としましては、
一般的に行われている方法
シティバンクのTTSレート
に為替変動リスク3%をかけた金額が
ご請求金額になります。

グート島にソネバ Open!



この間のデュシタリゾートのパッケージ・プランに続いて、
グート島について色々調べいるところです。

すると、2009年にシックスセンス・グループの、
最高級ブランドの「ソネバ」が、
グート島にオープンするそうです。
http://www.sixsenses.com/Soneva-Kiri/index.php

気になる値段は、サイトに載っていませんが、
噂では、一泊20万バーツとか。。(ため息。。)
小型チャーター機で、
バンコク/スワンナプーム→グート島のソネバ専用飛行場に降り、
そこから2キロ、ゴージャスなボートに乗って、ホテルに到着するそう。
きっとその飛行機代も入っているんでしょうねー。

別世界ですね。。。

グート島のお得なパッケージツアー



さらに蒼い海、さらに静寂なビーチを求めて
チャーン島沖にあるタイ第4の大きさの島、
グート島に遠征しませんか。

ナイトスポットはないので、
夜はビーチに寝転んで星空を眺めるのもGood.
海の透明度もすごいと評判です。

チャーン島よりさらに果てなので、
自力で行くのは大変。
ランナーカフェで、移動付きのお得な宿泊パッケージをご提案。

宿泊はデュシタ・リゾート。
http://www.dusitaresorts.com/



グート島の西部のンガームコー・ビーチ。
とても長い白砂ビーチ、ヤシの木が所々に立っていて、
日陰を作っている美しいビーチ。
そのオンザビーチにデュシタリゾートはあります。
お部屋はバンガロータイプで室内はごく普通のシンブル。
ウェブに写真が有り。

ランナーカフェのお客さんが何組も行っています。
うち1組だけは、ナイトスポットがない!と不満を言ったくらいで、
とても評判がよいです。

☆値段は現在ハイシーズン中のもの。
~6歳 旅行代金50%  7~12歳 旅行代金75%
☆船は、本土側のレーム・ンゴープ発。


【パッケージ1】1泊2日
ファン付きルーム 4,000バーツ/人
エアコンルーム 4,500バーツ/人
※含まれるもの:行き帰りの船代、食事3回+ソフトドリンク

【パッケージ2】2泊3日
ファン付きルーム 4,300バーツ/人
エアコンルーム 5,000バーツ/人
※含まれるもの:行き帰りの船代、食事6回+ソフトドリンク

【パッケージ3】2泊3日+シュノーケリング
ファン付きルーム 4,800バーツ/人
エアコンルーム 5,500バーツ/人
※含まれるもの:シュノーケリング、
        行き帰りの船代、食事6回+ソフトドリンク

【パッケージ3】のスケジュール例

第1日目
09.00 港に集合~出航
10.00 ホテルチェックイン
12.00 ランチ
14.00 滝見学 ホテルに戻っておやつ
19.00 夕食

第2日目
07.00~08.00 朝食
09.00 ラン島でシュノーケリング
11.00 ホテルに戻る
13.00 ランチ
19.00 夕食

第3日目
07.00~08.00 朝食
09.00 チェックアウト~ボートへ
10.00 港に到着

- 本土側トラートにマイカーで来られる方は、
駐車代50-100バーツ/日が必要です。

☆ルームチャージのみの料金

2名用 ファン付き/900B エアコン/1400B
3名用 ファン付き/1400B エアコン/2000B
4名用 ファン付き/1800B エアコン/2600B
8名用 ファン付き/3200B エアコン/4000B


■チャーン島周辺の島々マップ
http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/46441394.html

☆お問い合わせ、ご予約は、ランナーカフェへ☆

このツアー及びホテルを予約後、
予約金50%お振り込みいただき、予約の確定になります。
以下2通りの方法が有ります。(口座の詳細はメールにて)

◎直接デュシタリゾートに振り込みする方法
お近くの日本の銀行でバーツ振込みで、
バンコク銀行に振込。
郵便局振込の場合、手数料 2500円/回 

◎ゆうちょ銀行のランナーカフェの口座に振込み
予約金をシティーバンクのTTSレート(電子売りレート)に変換し、
バーツへの変換手数料、及び為替変動リクス3%を乗じた金額が
ご請求金額になります。
(一般に行なわれている海外振込みの方法)

http://www.citibank.co.jp/JPGCB/NPA/acq/rates/fx_rate_JP.do
↑シティーバンクのTTSレート 

ホテルの残りの金額は、宿泊時に直接ホテルへ支払い。

事業内容;フェアートレード・カフェ&ショップ 、現地ツアーの手配
Kai Bea Beach KBリゾート入り口
営業時間:8:00~22:00 不定休
所在地マップ:http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/46440004.html
E-mail: fairtradecafe@hotmail.com (英語、タイ語、日本語)
電話:087-056-3450(英語、タイ語)リュウ
   081-089-6357(日本語)ウタ

ロンリービーチ~バイラン~バンバオにステイ 09.May更新

◎ロンリービーチ


【Dusit Princess Koh Chang】
http://www.dusit.com/hotels/thailand/koh_chang/dusit_princess/index.html
全96室12タイプ 5,500バーツ~
プライベートビーチ感。大きなプール有り。
ロンリービーチとバンバオの間で孤立した場所にあるので、
外に出辛い。ホテルでゆっくりしたい人、
車やバイクの移動手段を持っている人におすすめのホテル。
この辺りのビーチは元々ストーンビーチ、
それに砂を入れて砂のビーチにしているので、
ホテルの前のビーチはあまりきれいでないそう。

【Siam Beach Resort】
http://www.siambeachresort.in.th/index.html
リゾートタイプ 1500バーツ~
ホテルの目の前のビーチは、
外から入り込めないので、プライベート状態。
プール有り

【Bhumiyama Resort】
http://www.bhumiyama.com/
6タイプの部屋 1800バーツ~
海沿いのリゾート プール有り
数年前、私が泊まった時は、
掃除がイマイチで、バスルームの作りにセンスを感じませんでした。
でも変わったかも?この目の前のビーチは、きれいな砂です。

【Tree House】
http://www.tree-house.org
90~280バーツ 共同シャワー
秘島感たっぷりの人気のバーでもあります。
東側ロングビーチにもバンガローがあります。

【Kachapura Resort】
www.kachapura.com
3タイプの部屋。
エアコン(800と700バーツ)
ファンルーム(500バーツ)

【Warapura Resort】
カチャプラ系のブティックホテル
ビーチ側にプール有り。
TV,冷蔵庫、ホットシャワー。1200~2900バーツ/部屋。
予約:039-558-123
http://www.kachapura.com/index.php?lay=show&ac=article&Id=289595

【Orchid Resort】
www.kohchangorchid.com
バイランにある広い敷地リゾート。
8タイプのバンガロー。550~3800バーツ/部屋
プール有り。

【Lonely Beach Resort】
www.lonelybeach.net
幹線道路沿いに有るバンガロー。
全部で8部屋、500バーツ/部屋。


◎バンバオ

【Nisa Cabana】
http://www.nisacabanakohchang.com
全室ヴィラ 6タイプ全42室
3,500バーツ~
プール、スタイリッシュなレストラン&バー有り

【Nirvana Resort】
http://www.nirvanakohchang.com/
リゾート感たっぷりの高級ホテル
桟橋からちょっと離れた海岸沿い
全室ヴィラ 3タイプ(スタジオ、1ベットルーム、2ベットルーム)
2800バーツ~

【BangBao Sea Hut】
http://www.bangbaoseahut.com/
全14部屋。1泊2000バーツ。
ホットシャワー、エアコン付き。

【Banbao Cliff cottage】
http://www.cliff-cottage.com/index.php
300バーツ
バンバオの桟橋から徒歩8分のバンガロー。
目の前は石のビーチですが、
テラス兼レストランからの見晴らし&空間が気持ちよさそう。

【Buddha View】
www.thebuddhaview.com

【Casa del mar Guest house】
www.casadelmarkohchang.com
バンバオの桟橋上に有るゲストハウス。
1100バーツ~。


【その他 格安バンガロー情報】
http://www.travelfish.org/accommodation/thailand/eastern_thailand/trat/lonely_beach_and_bailan_bay/all/

カイベー・ビーチにステイ ’09/July 更新

◎カイベービーチ


【The Chill】
http://www.thechillkohchang.com/home.htm
'08秋にオープンしたシックな超ラグジュアリーなリゾート。
4タイプ プール有り、ビーチ沿い
8000バーツ位から。

【Gajapuri Resort & Spa】
http://www.gajapuri.com/index.asp
全室ビラタイプ プール、ジャクジー付きの部屋も有り。
4,000バーツ~ プール有り、ビーチ沿い
インターネット(ワイアレス)有り
http://elephant07.exblog.jp/tb/11523626
↑先日チャーン島に遊びに来てくれたRさんがこちらの滞在記を
書いています。

【Koh Chang Cliff Beach】
http://www.kohchangcliffbeach.com/
4タイプの部屋、全33室 2,880バーツ~
高台にあるリゾート、プール有り ビーチ沿い

【Chang Park Resort】
http://www.changpark.co.th/
全118部屋10タイプのチャーン島の中では大型リゾート 1800バーツ~
ビーチフロントの敷地の広く、ビーチ前に大きなプール有り
新しいリゾートではないけれど、
ベットルームの数の多い部屋があるので、
ファミリー向けに良いと思います。
7ベットルーム(3万4500バーツ)なんて、部屋も有ります。

【Sea View Resort &Spa】
http://www.seaviewkohchang.com/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/seaview/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
ビーチ目の前のホテル。
9タイプの部屋 1、725バーツ~
プール、スパ、フィットネスセンター有り。

【KB Resort】
http://www.kbresort.com/
ビーチフロントにあるバンガローかつ、
南国の植物が多く、とてもキレで、レストランもおいしい。
きちんと手入れされたグリーンと木のバンガローが調和していて、
欧米人の間ではベスト・オブ・バンガローとなっています。
ただローカル経営するなので、スタンダードホテルのような
接客レベルがないことをご了承下さい。(タイ、ローカルの標準レベルくらい)
それを期待しなければ、快適にのんびり過ごせます。
また予約の際も同様に返答が遅いことがあります。
幸い、ランナーカフェがこのKBリゾートの入り口にあり、
店子になので、予約をお手伝いすることが可能です。
ランナーカフェにメールを下さい。
但し、皆様の便宜性を考え、無料サービスで行っている行為なので、
予約後キャンセルする可能性がある場合は受けられません。
(過去に何度が発生し、これ以上するとランナーカフェの信用がなくなってしまいます)
エアコン、ファン付きバンガローが2人~5人用タイプまであります。
木々の中にプール&ジャグジーあり。フロント脇にインターネット有り。(有料)
朝食はビュッフェ(あまりにお客さんが少ない日はセットメニューかも)

【Nang Nual】
http://www.nangnual.com/index.htm
カイベービーチ沿いだけれど、
護岸されている部分に面している
2年程前のオープンしたバンガロー。
ビーチ沿いはレストランになっていて、
やや引っ込んで、バンガローが有ります。
レストランではオカマショーなどあるそう。
部屋3タイプ 800バーツ~。プール有り

【Kaibea Beach Banglow】
http://www.kaibaebeach.com/
ビーチ上にバンガローが建っている。
いくつかのグレードの部屋がある。
500バーツ~(ホットシャワー、ファン付き)

【Porn's Bungalows】
http://www.pornsbungalows-kohchang.com/pornsbungalows_e.htm
島らしい雰囲気があって、欧米人に人気のあるバンガロー。
レストラン&バーがビーチ沿いにあり、いかにも島らしい雰囲気があります。
カイベービーチの繁華街からロンリービーチの方へ、
やや外れたところにあります。
700バーツ~(ハイシーズン)

【Siam Cottage】
http://www.siamcottagekohchang.com/
ビーチの目の前 島らしい雰囲気。
ファン付き、水シャワーのみ。
バックパッカーしたい人にはよさそう。550バーツ

【Sea Breeze Bungalows】
http://bungalows-thailand.com/seabreeze/UK/toerisme.html

幹線道路沿いですが、ファン付きルームは高台にあり、
風が気持ちよく吹き、部屋も庭もとてもきれいでオススメ。
Koh Chang Kaibae Plaza内にあり、
向かいがコンビニVショップ、美味しいタイラーメンの屋台。
ビーチまで歩いて4分程。
http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/55780746.html
↑以前、私が紹介したページ
500バーツ(オフシーズン) 790バーツ(ハイシーズンー)

【Baan Boo】
http://ashi-agency.com/thai/
日本人オーナーのゲストハウス
4タイプ 全12室 ホットシャワー
ファン付き 300バーツ~ エアコン 600バーツ~

【Coral Resort】
http://www.koh-chang.ch/en/coral_resort_kohchang_en.htm
ビーチ沿い(ホテル前は護岸されてます)にあるバンガロー。
5タイプの部屋 1000バーツ位から
ビーチ沿いにプール有り。砂のビーチまで徒歩1分程。

【Garden Resort】
http://www.gardenresortkohchang.com/en/
夜遊び好きの人にはいいかも。
併設のレストランバーが目の前。
プール有り。部屋は広い、ただ網戸がないので
虫対策が必要と聞いてます。

【Mam Kaibea Beach Resort】
http://www.mamkaibaebeach.com/
まだ内容がほとんどないです。
カイベービーチバンガローの隣付近のバンガロー、
ビーチ沿い。安く、古いバンガロー。


その他、ゲストハウスの詳細の載っているサイト
http://www.travelfish.org/accommodation/thailand/eastern_thailand/trat/kai_bae/all

ホワイトサンドにステイ

島内にはピンキリで宿泊するところがあります。
でもここに記載するサイトはオフィシャルサイト。

実際に見学をしたリゾートもいくつかは有りますが、
ほとんど泊まった事がないので、これらの宿泊は自己責任でお願いします。
※注 サイトの写真はオープン当時のものの可能性もあります。
   リーズナブルな所に関しては、特に実際、部屋を下見してからの宿泊をお薦めします。
データーは随時更新予定。
タイのリゾート/ゲストハウスは普通、朝食付きの1部屋の値段です。
記載の値段については、ホテルWeb内のオフシーズン・最安値の部屋、
ご自身で利用されているディスカウント・ホテル予約サイトからの予約の方が
安い値段で泊まれる可能性があります。
ウタ:←このマークについては私の個人的一言感想。

◎クロンソン ベイ

【Aiyapura Resort&Spa】
http://www.aiyapura.com/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/aiyapura/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
ヴィラ&ホテルタイプ6種類 
高級リゾート
ウタ:極上の静寂リゾート。

【Grand Orchid Resort & Spa】
http://www.kohchanggrandorchid.com/
フェリー乗り場に近い立地。
2900バーツから

◎ホワイトサンド ビーチ(サイカオ ビーチ)

【Keereeta Resort and Spa】
http://www.keereeta.com/


【Lagoon Resort】
http://www.kohchanglagoonresort.com/
1600バーツ~
プールなし
ビーチフロント

【Kacha Resort】
http://www.kohchangkacha.com/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/buree/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
5タイプの部屋 1600バーツ~
ホワイトサンドの中心、海沿い

【Top Resort 】
http://www.topresort-kohchang.com/
全19室(ホテルタイプ14室、バンガロータイプ3つ)
ファン、エアコン。800バーツ~
幹線道路からパロマリゾートの先(クロンプラオ方向)の海側に入る

【Change Buri Resort & Spa】(旧名:Kohchang Hillside Hotel)
http://www.changburi.com/Eindex.html
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/buree/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
ホテルタイプ&プライベートプール付きヴィラの4タイプ、全79室
~2,500バーツ。ホテル主催のパッケージ・ツアー有り。
充実したアメニティー。プール有り。

【Banpu Koh Chang Resort Hotel】
http://www.banpuresort.com/banpuhotel/index.html
全9室シーピュー 2,000バーツ~
プール有り 海沿い
ウタ:繁華街の中心にある

【KC Grande Resort】
http://www.kcresortkohchang.com/index.php
ホワイトサンドビーチ入り口に建つリゾート
ケーブルTV、エアコン、冷蔵庫、ホットシャワー、セーフティーボックス、フルアメニティ-
プール付き 部屋3タイプ有り 1,650バーツ~
ホテルの立地は最高だけど、スタンダードバンガローは古くて小さいという感想も?
1泊2日2,330バーツ~のパッケージ有り(バンコク、リゾート間の送迎付き)

【Logans Place】
http://www.logansthailand.com/Pages/lptripto.html
フィンランド生まれスイス育ちの女性ヘリさんがマネージメントのゲストハウス&レストラン。
幹線道路、内陸側。でもビーチまで20mだそう。部屋はトロピカル・タイスタイル。
キングサイズベット、TV、冷蔵庫、直通電話、ヘアードライヤー付き
1600バーツ~
http://www.logansthailand.com/Pages/lprooms.html(部屋写真のページ)

【Remark Cottage】
http://www.remarkcottage.com/about-remark.html
(タイ語部分が文字化けしてます。)
全15部屋 バンガロータイプ。
プール、プライベートビーチがある。

【Alina】
http://www.koh-chang.com/Alinaresort/index.htm
バンガロー(ファン付)640バーツ~ 4タイプ全35室
全室、TV、冷蔵庫、ホットシャワー付き
ウタ:やや年期を感じさせる海沿いのバンガロー

【Island Lodge】
http://www.islandlodge-kochang.com/
4タイプの部屋 100バーツ(ファン、蚊帳、ダブルベット)
2ベット、TV、ホットシャワー付きのファミリールームも有り

【Ban Nuna】
http://www.thailand-bungalow.com/
ビーチ沿い(400バーツ~)と丘の上(800バーツ~)
の2ヶ所にあります。
ドイツ人が経営?

◎パール・ビーチ(カイムック ビーチ)
砂のビーチではなく、石のビーチだそうです

【Notthern Lights】
http://www.northernlights-kohchang.com/
全室 ホットシャワー エアコン、ファン付き
TV,DVD付き
500~1000バーツ

【Pennys Bangalow Resort】
http://penny-thailand.com/js/EN_KC/en_index.shtml
全12室 プール有り
全室 TV、エアーコン、冷蔵庫、ホットシャワー付き
790バーツから(オフシーズンの最安値時には朝食は付きません)

【Koh Chang Lagoon Resort】
http://www.kohchanglagoon.com/
ホワイトサンドビーチの真ん中に位置する
4タイプ全44室、バンガロー/ホテルタイプ、
1600バーツ~ ビーチ沿い
ベットが9個ある大部屋も有る。

クロンプラオにステイ

◎クロンプラオ ビーチ
フェリー乗り場から約15キロ/車で約20分

【The Dewa Resort&Spa】
http://www.thedewakohchang.com/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/dewa/index.html
↑日系旅行代理店のページ(日本語)
外観はデザイナーズ・ヴィラ、室内はモダンなアジアンテイストで美しい。
3タイプの部屋 3,180バーツ~
カフェ、レストラン、スパ、プール有り。

【Amari Emerald Cove Resort & Spa】
http://www.amari.com/emeraldcove/
スタイリッシュなデザインのアマリグループのホテル
プライベートビーチ プール有り
全165室 
ウタ:1歩入ると感じるハイソな高級リゾート

【Aana Resort】
http://aanaresort.com/jp/index.html
かわいらしい円形のヴィラやホテルタイプの部屋
スパ、フィットネス、プール有り
4タイプ全71室 2750バーツ~
ラグーン沿いで海には面してませんが、
カヌーで海に出る事が出来ます。また定期送迎サービス有り。
ウタ:車、バイクがないと行動しにくい。

【Ramayana Resort】
http://www.ramayana.co.th/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/ramayana/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
アジアンスタイルのシックな雰囲気の部屋
全64室 プール、スパ有り 
ウタ:車、バイクがないと行動しにくい。

【Barali】
http://www.baraliresort.com/
コンテンポラリー・アジアンスタイイルのヴィラ3タイプ
全110室(増設中)8,000バーツ~
高級リゾート ビーチフロントにプール有り。

【Tropicana Resort&Spa】
http://www.kohchangtropicana.net/
↑ホテルサイト(英語)
http://ewjp.com/kohchang/tropicana/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
全74室の高級リゾート アジアンテイスト
ビーチフロントにプール有り。

【Panviman Resort Koh Chang】
http://www.panviman.com/kohchang/index.html
全50室の高級リゾート アジアンテイストのインテリア
アメニティーやバスルーム、TVシステムなど充実
5,500バーツ~ ビーチ沿い プールあり
リゾートは幹線道路からやや入った場所にある。

【Koh Chang Resort】
http://ewjp.com/kohchang/kohchangresort/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)

【Koh Chang Park Resort&Spa】
http://www.kohchangparadise.com
4タイプの部屋 全69室 4,130バーツ~
ビーチ沿い プール有り。

【Klong Prao Resort】
http://www.klongpraoresort.com/
↑ホテルサイト
http://ewjp.com/kohchang/klongprao/index.html
↑日系旅行代理店サイト(日本語)
ホテル&ヴィラ11タイプ 全126室。
ラグーンとビーチに接したリゾート。
プール有り。
ウタ:ラグーナC以上のカテゴリーがおすすめ。
   ラグーナDは部屋が古かった。
    ガーデンビューの場所は敷地の外れ。
    川の河口が近く淡水のプランクトンが多いので、
    敏感肌の人はプールのみが良いかも?

【Koh Chang Paradise Resort&Spa】
http://www.kohchangparadise.com/
↑ホテルサイト(英語)
http://ewjp.com/kohchang/paradise/index.html
↑日系旅行代理店のサイト(日本語)
全69室 シービューとガーデンビューなど計4グレードの部屋
ビーチフロントに建つリゾート
4,130バーツ~

【Iyara Resort&Spa】
http://www.kohchangiyara.com/
川に接しているバンガロー。
庭やプールが大きそう。
幹線道路を隔てて、
ラグーン沿いにシーフードレストランが有り。
3タイプの部屋 800~3500バーツ。

【Blue Lagoon】
ラグーンとビーチ接する場所にあるバンガロー。
タイクッキングスクールやヨガスクールも併設。
HPがトラブル中。

【3 Seasons Bunglow】
http://www.3seasonsbungalow.com/
(ほとんどタイ語で書かれているが、写真も多数有り)
2つの部屋タイプ(1部屋2人 ファン800バーツ~/エアコン1,200バーツ)
幹線道路沿い。白いかわいらしいバンガロー。
ビーチや近くの滝、クロン・プ滝まで送迎有り。(有料か無料かはサイトには書いていない)
ウタ:バイクが無いと動きにくい場所。
   安くてキレイなところがよいのだったらOK

【Boutique Resort & Health Spa】
http://www.boutiqueresortandhealthspa.com/
木のぬくもりを生かしたの南の島らしいのバンガロー。
アメニティーもアロマ効果のあるもの、部屋のリネンは無漂白のコットンを使用。
全11室 ツインベットのみ バルコニー付き 1900バーツから
21インチTV、エアコン・ファン、冷蔵庫、ホットシャワー

【Coconut Beach Banglow】
http://www.webseiten.thai.li/Coconut/
全75室 バンガロータイプ他 ホテルタイプ、ヴィラタイプなど計4タイプの部屋。
700バーツ(ファン付きバンガロー)/1200バーツ(エアコン付き)
エアコン付きグレード以上は、TV、冷蔵庫、ホットシャワー有り
プール有り ビーチ沿い

【Chaichet Bunglow】
http://kochangchaichet.com/
部屋3タイプ(ファン/エアコン2タイプ) 1800バーツ~

【V.J. Hotel & Health Spa】
http://www.vjkohchang.com/home.htm
全50室 プール有り ビーチ沿い
ケーブルTV、エアコン、ホットシャワー付き
1400バーツ位から??(ホテルのサイトには記載されてないので、旅行代理店の値段)
ウタ:ビーチ沿いだけれど、部屋はどこも海に向いていない。
   プールはビーチ前で気持ち良さそう。

【Baab Rim Naam】
http://www.iamkohchang.com/Accommodation/our_place.htm
900バーツ~
http://www.iamkohchang.com/Accommodation/our_place_location.htm
↑このゲストハウスの行き方

【その他 ホテルサイト】
サイトを持っていないゲストハウスや感想が書き込まれています。
http://www.travelfish.org/accommodation_profile/thailand/eastern_thailand/trat

順不同。ウタ:←このマークについては私の個人的一言感想

チャーン島に2つのレジデンス

今やチャーン島にも旅行だけではなく、
長期滞在者、または投資物件として、
レジデンスが販売されています。

この2つのレジデンスの中間に
ゴルフ場(18ホール)も計画されています。
ご興味のある方は下記のサイトをご覧下さい。

◎Tranquility Bay Residence

コンドミニアムタイプ 
60平方メートル 1ベットルーム 570万バーツから
(1バーツ=約2.8円)           
120平方メートル 3ベットルーム
105平方メートル 2ベットルーム
プール付きヴィラタイプ 
300平方メートルと380平方メートル等
サイト内に、家の見取り図が27パターン載っています。

島の南側バンバオを超えた辺りに作りました。
http://www.thaiboliger.no/index.php?option=com_content&task=view&id=49&Itemid=77

◎Bay View Residence

ヴィラタイプ 19戸 106平方メートル
価格は690万バーツ
http://www.thaiboliger.no/index.php?option=com_content&task=view&id=52&Itemid=81

Bhumiyama Resort プミヤマリゾート~ロンリービーチ


【Bhumiyama Resort】
http://www.bhumiyama.com/
6タイプの部屋 1800バーツ~
海沿いのリゾート
プール有り

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。