Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の効用

05/9/30

最近、気分転換に本を読んでいます。
先週はサガンで、今は上司ミサトからもらった林真理子。
両方とも男をもてあそぶ女性主人公。
本を読んでいる時はその主人公に影響を受けやすい私。。。
仕事のストレスと相まって、今週末のリュウはどんな運命に????

関連記事
スポンサーサイト

タイ人の思いやり

05/09/27

仏教思想のせいか、タイ人は喧嘩が嫌いです。
それと同時に誰が怒られているとその状況にすごく気を使う心優しい民族。

怒られている人のプライドを守るために、
そういう状況になっている場所には近づかないし、
もしその場に居ざるおえない時は、その場所に嫌な空気が流れない様、
わざと明るい笑い話をしたり、食べ物の話をしたり。

夕べもそんな状況を見て、タイっていい国だなって思いました。

関連記事

タイで働きたいと思っている方へ

05/09/24

いつかタイで働きたいと思っている方!
タイはのんびりしていーなー、とか
タイ人はあんまり働いてないとか、思ってませんか?
本当は違います!!
朝4時に現場集合で、翌日の明け方までの仕事だってあるし、
休みだって1ヶ月ないことだって有ります。
このCM撮影業界だけ??

もし「家に帰りたい」って言ったら
弊社のタイスタッフ、ウアン姐さんに「あんたー考えが甘いよー」
と言われますよ。
関連記事

10数年ぶりのアユタヤ観光

05/09/20

10数年ぶりのアユタヤ観光。
定番の有名寺院を2つ見た後、天然の川海老のおいしいタイ料理店へ。

久々に訪れたこの町の印象が随分違ってました。
前回は鉄道でアユタヤに行き、トゥクトゥクでアユタヤ観光。
観光客はほとんど居なく静か、日が傾くと超ノスタルジックな雰囲気。
でも今回は仕事で行き、近代化した町の雰囲気のせいか、情緒が減った感じ。
次回行く時には、鞄に歴史小説など入れて、ゆっくりしたいな。。。
関連記事

タイ語って難し。。。

05/09/19

タイ語って難しい。。。
タイに来て、1年3ヶ月。
仕事関係の共通語がタイ語なので、英語を捨てて、タイ語だけで過ごす日常。
旦那との会話もタイ語。
私のタイ語に慣れている人たちと話す分には、
何とか通じるけれど、撮影現場上での指示になると
現場の雰囲気がぴりぴりしていることもあり、まだ全然。。。
「マイ ルー ルアン(話がまるで分からない)」とか言われると
涙が滲むような悲しい気持ちになります。

いつになったら、なのかしら???

関連記事

バンコク 最近の天気


05/09/15

今はちょうど雨季と乾季の変わり目で、連日雨か曇。。
昨日は、タイ湾に大きい低気圧が居て、チャーン島近くのトラッド空港も閉鎖。
バンコクも前日からのしっかりした雨、雨、雨。。。
今朝は青空が出たけれど、今はまた暗い雲が立ちこめてます。

でもこの数週間が過ぎたら、すっきりとた晴れ!
タイの観光シーズン到来ですよ~。
関連記事

猫の首塚?猫皿?


005/09/14

オフィスの飼い猫、チャチャ。
今日は朝から雨なので、いつもよりさらにダラダラ。。
顔をぺちゃんこにして寝るのが好き。
写真を撮ったら、猫の首塚っていうか、猫の首の料理みたいなグロテスクなもの
になっちゃいました。

関連記事

タイ料理って

05/09/13

オフィスのお昼は毎日タイ料理。
住み込みの賄いのおばさんがおいしいごタイ飯を作ってくれます。
「四角豆のサラダが食べたい」と今日リクエストしたら、明日作ってくれるそう。。

タイ料理は、日本では値段が高く、辛すぎることがありますが、
タイで食べれば、1皿300円程で辛さの中にも甘みがあるおいしいタイ料理が食べられます。
料理の種類も豊富で、中華やイスラムの影響を受けた料理もあります。
写真は私の好物の「イスラムカレー」です。
辛くて、甘酸っぱくておいしいです。。。
関連記事

ヤシの木にハンモック

ちょうど良い感覚で並んでいるヤシの木があって、いい風が吹いて、
それがビーチだったら、ハンモック!
ちょっと日が傾いた夕暮れ時、のんびり~。
関連記事

オカマの真似

05/9/10

皆さんご存知のように、タイはオカマが多いです。
(分かっていても、タイに来てびっくりする人が多い)
おかまにもちゃんと市民権があり、第3の性として普通に生活しています。
おしゃれなレストランにも庶民的な食堂にも店員としているし、ブティックにも。
撮影で一緒に仕事をするヘアーメークさんも100%オカマ。
そんな訳でオカマでないタイ人でも、オカマの真似をするのが上手です。

可笑しかったのは、リュウと喧嘩をした時。
喧嘩嫌いのタイ人は喧嘩を売ってもあまり相手にしてくれず、何かとオカマの真似。
体をくねらせ、声高の声。思わず笑ってしまい、喧嘩終了。
東洋のラテン人と言われているのも納得。
関連記事

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。