Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほのぼのと!猫

バンコクがこんな状況になり、
昨日くらいから、チャーン島も静か、静か。。
世界各国でバンコクだけでなく、
タイ自体の渡航を自粛する動きがあるせいですね。
あ~、もし成田からチャーン島行きの直行便があったら、
日本の皆さんのGWには、
何の有事も感じさせない、平和で、
のどかなチャーン島に来てもらえるのに...残念。

ため息をついても仕方がないので、
バンコクの事は考えない様にして、
今日の夕方は、カフェ猫パンケーキとのんびり。

ここしばらくカフェの裏庭が草ぼうぼうで、
それを今日KBリゾートの庭師が刈ってくれました。

でも、そこはパンケーキのテリトリー。
何が起こっているか、興味津々に眺めています。
101-5308NDSC.jpg

一通り苅り終わったら、まず偵察。
結構広い裏庭なのです。
101-5320NDSC.jpg

虫を探したり、草の匂いを嗅いだり、
草をかじったり。。。今日は活動的。
P29april10-2.jpg

P29april10-1.jpg

ってな感じで。。癒されましたか?
関連記事
スポンサーサイト

アロエベラ

aloekuni.jpg

「アロエはいいよね~」という言葉を聞いた数日後、
ランナーカフェに100kgの生のアロエベラが届きました。
リウが、知人の農家に直接注文して、
すぐ刈り取られた泥付き。

日本の庭先で育てているのは、
アロエでもキダチアロエという品種で小さく観賞用。
でも、このアロエベラというのは、
長さ60cm、厚さ3cmもある肉厚な葉。
初めて実物を見たけれど、本当に大きい。

届いてすぐ、近所のおばちゃんにアルバイト。
50kg分のアロエの皮を剥いてもらった。
ブルブルのゼリー状で、剥かれた形と色は
タイで売っている大きな苦瓜とか冬瓜のような雰囲気。

一部はミキサーで粉砕して、砂糖を加えて、
アロエベラジュースに。
タイ語のレシピだったので、
アロエベラ2に対して、砂糖1。
結果、すごく甘かった~。
このところすごく暑いので、それも有りかな。

残りは、なんと!
ランナーカフェのオリジナルコスメを作るのです

アロエベラって、怪我、肌、胃腸、消化、免疫などに効く
万能選手なんですよ。
科学的に詳しく知りたい方は、アロエベラについて
驚き!アロエベラで悩み解消などのHPに
目を通して見てください。

さぁ、私がまず試してみたのは、
剥いたものをそのままかじること。
ほんのりした青さがあるだけで、特に味なし、
かといってそれ以上食べたい感じでもなく、
薄切りにして、刺身風にしてみました。
期待しなかった割には、
醤油味の助けもあり、結構いけます。
ややネバネバ感もあり、嫌いじゃない感じ。

次に肌にも塗ってみると、
これは分かり易い!美容液みたい。
1-2分経つと、ヌメヌメ感が肌にしみ込み、
肌がすごくもっちりしてきます。
汗疹になり易いアトピー体質の私にも、
刺激がなく、すっとなじみました。
相当、いい感じです。

皆さん、機会があれば、
生のアロエベラ、試してみてくださいね。
ランナーカフェには、
あと数日は残り50kgの生がありますが、
それ以降は、何かコスメに変身しちゃいます。
でもアロエベラジュースは、まだまだあります。
飲みに来てくださいね~。

写真)イメージ。チャリティーマインドさんから
お借りしました。

ところで、アリンコの行列を見た翌日。。
スコールが来ましたよ~。
やっぱり動物って、裏切らないなぁ。
チャーン島は地震が有りませんが、
皆さんのエリアはそうでないと思いますので、
動物達の予兆を観察下さいね。
余談でした~。
関連記事

縁起の良いもの

このところ、チャーン島はすっごく暑いです。
4/13のタイの旧正月がピークかと思いきや、
TVニュースによると、
それを過ぎた数日前が一番暑かったそう。
大抵は暑すぎると、
自然の摂理でスコールが来て、涼しくなるので、
それを期待していると、
昨夜アリンコの大行列が壁を伝っていました。
あ!雨が来る!と期待していたのですが、
どうやら先の話の様。

そういえば、昨夜は閉店間際、
テラスの天井に、小さなコウモリが遊びに来て、
いち早く気が付いた愛猫パンケーキが威嚇してました。
2回目の飛来なのだけれど、不吉の前兆?かと思いきや、
調べていると、中国ではとても縁起の良いことだそう。
中国語の「蝙蝠」(こうもり)と「变福」(福に変わる)
の発音が近いので、吉兆なんだとか。
中国の陶器や織物にも蝙蝠柄がよくあるそうです。

吉兆と言えば、
毎夕、沢山のヤモリが虫を食べるために、
テラスの壁に集まって来るのですが、
お茶をしに来ていた
中国系タイ人の友達が偶然見つけたのは、
1匹だけ、シッポの先が2またになっているヤモリ。
初めて見ましたが、中国人の間では(?)
商売繁盛らしく、これも縁起が良いそう。
日本人でいう4つ葉のクローバーみたいだけれど、
2つ尾のヤモリは、ビジョアル的にはイマイチ。

色々吉兆の兆しのあるランナーカフェ。
刺激的な良い事があるのも良いですが、
何事も問題が起こらず、カフェで仕事ができ、
猫や犬と戯れ、毎日淡々と過ごせる幸せがあれば、
それで十分と思うこの頃です。

バンコクの騒乱は、
今日明日が最後の山場を迎えそうですが、
それが終結したら、タイ国民すべてが
身近にある小さな幸せにひたることと思います。

さて次回のテーマは、
先日カフェに届いた生アロエベラ100kgの話。
アロエベラって、スゴイパワーを持っている予感。
関連記事

チャーン島で歯医者

うちの家族は昔から歯医者にはこだわっていて、
そこの医院長にしか歯を触らせた事がありませんでした。
生前父は、その医院長に
特製のクリスマスケーキを届けるくらい
懇意にしていました。
歯医者に好んで、
虫歯になるケーキを送るのもなんなんですが、
喜んで受け取ってもらってました。
タイに移ってからも、日本に帰国すると歯医者に行き、
タイでは歯医者に行かない様に心がけていました。

しかし、バンコクに住んで数年経ったある時、
急な歯の痛みで、歯医者を探すことになり、
その時勤めていた会社の社長の馴染みの歯科、
トンローにある女医さんばかりの、
アサバナント・デンタル・クリニックへ行きました。
目から鱗で、日本の歯医者よりもずっと施設が立派で、
完全個室、患者ケアも良く、
待合室にはグランドピアノが置いてあり、
時折、演奏が有る程。

以来、タイの歯医者も有りかな~、
と思っていたのですが、
先週、奥歯の詰めていたものが取れ、
また治療をしなければいけなくなり、
バンコクに行かなくちゃいけないのか、と思っていると、
チャーン島内にも歯医者が有り、技術も悪くない、
という話を聞いて、昨日予約なしで訪ねてみました。
予約表には欧米人の名前がずらりと書いてあり、一杯。
翌日の診察となり、先程、治療を受けて来ました。

受付にいるのは、大学生くらいの男の子で、
先生も若く、30歳くらい。
こだわりの歯医者しか行った事のない私は
やや不安にかられながらも、
ポップな配色のきれいな待合室で待っていました。

高校生のような幼い看護婦に呼ばれ、
診療台に座ると、
目の前には13インチほどの可動式モニターがあり、
タイのTV番組が放映されてます。
リラックスするするためなのかな、と
さらに不安に駆られながら待っていると、
先生が来て、まず電動歯ブラシ型のカメラを持って、
これから治療すべき歯の箇所の写真を撮り、
さっきまでTV番組のついていたモニターに
大きく映し出されます。
お~最新式すごくわかりやすい!

一通り説明を受けると、
先生が眼鏡拭き大のゴムで出来た素材を
口の上に置きました。はて???
続いて、フレームがいくつか出て来て、
口を閉じない様に固定したり、
舌がジャマをしない様に、治療する奥歯以外は、
そのゴムシートの下に隠されてしまいました。
お~、これは効率的で、安心。。
奥歯の治療の場合は、いつも舌の置き場に困っていました。
下手に動かすと、削っている箇所がずれて、
機器が歯茎に滑ったり。。。怖

そう、何もかも最新鋭でした。
チャーン島は観光地で、
多くの欧米人が行っているせいもあるのでしょうか?
子ども病院かと思っていたけれど、
すごくきれいに治療をしてもらえました。
値段も保険を使わずに、1000バーツ。
1年近く行っていない日本の歯医者、
今はこんな感じで治療をするのでしょうか。

ただ治療中ずっと、歯を削っている時も含め、
先生と看護婦/士で、和気あいあいと
タイの金持ち家族の遺産相続で起きた悲劇を話していたのですが、
この人達大丈夫かなと思いつつも、
とても興味深いストーリーで、耳がダンボになってました。

それはともかく、
チャーン島に旅行に来て、歯のトラブルが起きたら、
安心して、ゴ・チャーン・デンタル・クリニック
にどうぞ!


関連記事

水掛け祭り、続きます

タイの旧正月(ソンクラン)中は、
水を掛けられたくないので、
出かけたのは、向かいのレストランだけ。
例年は水掛けは1日で終わって、
2日目は所々やっている人がいる程度だったのですが、
今年は3日間も!!!

やっと終わったーと安心して外へ出れる日が来たと思ったら、
今週末23(金)~25(日)もまた水掛け祭なんですっと。
タイの東部の慣習だそうです。
また3日間出れないのかぁ。

昨日書いた噂話、現実にならなくて良かったです。
オフィスが集まるサトーン地区で集会をすると
赤シャツが言ったので、
それを阻止するために軍隊が配備されただけでした。
もう死傷者が1人も出ない様、解決して欲しいな、
と思っていたら、一部の議員から、
そのような内容の嘆願書が出されたそうです。
関連記事

明朝6時の噂

4/10に政府側による強制排除が行われて以来、
大きな動きとしては、
集会箇所がチットロムの
セントラルワールドの一カ所になったり、
やや武闘派的な存在の、
赤シャツ幹部を逮捕しようと
警察部隊が動いたけれど、
赤シャツにも事前に情報が入ったため、逃げられたり、
今度は黄色シャツ隊が出て来て、
連日集会を始めたりなど、色々あります。

今はタイ時間で夜中1時になりますが、
タイ政府よってブロックされていないサイトを、
リウが探しに探し、情報収集のため、
赤シャツの集会のステージの生中継を見ると
依然、集会は盛り上がっていて、
幹部の演説でみんなに激を飛ばした後は、
歌の時間に続き、代わる代わる歌手なのか、
一般人なのか、歌って、
踊っている人も多くいます。
「権力を止めろ」なんていう歌のタイトルもあって、
内容もタイトルに準じています。 

前、会社にいた時、
同僚の息子の出家式に参列しましたが、
仏教儀式が終わり、食事になると、
カラオケ大会になり、永延と永延と.....
夜中まで終わりません。
夜中でも終わるかどうか???
私は相当懲りてしまいましたが、
タイ人って、こういうの、本当好きですよね。

さて政治関連の掲示板にも出ている噂話ですが、
明朝6時に強制排除をもう一度施行しそうだ、
という話が出ています。
今日の夕方から、
タイ国内からは、政治関連のサイトが見れないように
政府にブロックされている時間が多いこともあって、
前チャーン島にいて、
現在カンボジアに住むリウの友人は、
自由にこれらのサイトを見る事のできるので
心配で電話をしてきました。
皆さんがこのブログを読む頃には、
その噂がどうだったか、判明しているかと思いますが。。。

ごたごたは、しばらく続きそうです。

それに加え、アイスランドの火山噴火。
飛行機が飛べないし。。
ソンクランが過ぎて、スコールも時折来る季節。
今年はいつもより早く、
そろそろローシーズンの始まりかしら。
とはいえ、納品の迫っている
レモングラスバーム、イエローオイルを
各100個づつ作らなくちゃいけないので、
しばらくは大忙し。。。

関連記事

バンコクの素敵なホテル

先月、バンコクに行った際、
スクンビットエリアで母と泊まったホテルが
とってもfantasticでした。
スクンビット・ソイ1の、
アリヤソム・ビラ

バムルンラード病院のさらに先、
本当にドン付きまでいったところに、
ひっそりと建っている隠れ家的ホテル。
4年以上もこのスクンビットエリアに住んでいて、
このホテルのある路地に友達も住んでいるので、
今まで知らなかったのを不思議に思っていたら、
'08年にオープンしたホテルでした。

’60年代のモダン・タイ建築で、
イギリス人建築デザイナーがオーナー。
部屋のインテリアは落ち着いたアジアンテイスト。
ダブルもツインもあります。
アリヤソムヴィラ 部屋

バスルームは、バスタブ、シャワーブースに分かれていて、
バスタブにも可動式のシャワーがあり、
とても使い勝手が良く、
アニメティーはオーガニックのレモングラス・ソープや
ジャスミンライス・ソープ、
シャンプーリンスもこだわったもの。
アリヤソムヴィラ バスルーム

花木が多く、プールまであります。
アリヤソムヴィラ プール

スタッフの対応も良く、イギリス人オーナー直々、
チェックイン/アウト時や朝食時に、
ゲスト一人一人に挨拶をしてまわります。

夜、プールサイドで食べた、
アイスクリームを添えたアメリカンチェリータルト、
とっても美味しかったです。

ちなみに1泊4300バーツ/部屋(約1.28万円)で、
タイでは安くありませんが、
ものすごく癒されるホテルです。
ここをバンコクの定宿にできるくらい、
仕事をがんばろ!っと。。
関連記事

4/10に関する色々なクリップ

タイ人のお客さんはごく僅かなのですが、
今日は欧米人、日本人のお客さんがとても多く、
忙しかったです。

今日もこのまま更新をサボってしまおうかと思ったのですが、
せっかく見に来てくれた皆様に申し訳ないので、
やや手抜きかもしれませんが、
デモに関わる映像リンク集を載せます。
タイという国が大好きで、この国がどうなっていくのか、
静かに見守りたい方のみ、ご覧頂ければ、と思います。

今後、政府はもう強行排除の措置はとれない状況で、
もう少し平和的な解決方法が見いだされる事と思います。

http://www.pantip.com/cafe/rajdumnern/topic/P9110517/P9110517.html
http://www.pantip.com/cafe/rajdumnern/topic/P9111554/P9111554.html
↑民主記念塔付近のクリップ
http://www.pantip.com/cafe/rajdumnern/topic/P9120883/P9120883.html
↑村本さんの取材中などのクリップ

ปะทะกัน 2 ครั้งแรก (ไม่มีแกนนำ) ไม่มีคนบาดเจ็บ
http://www.youtube.com/watch?v=czeGy8E-01s

ปะทะกันตอนรถแกนนำเพิ่งมาถึง (เพิ่งเปิดเพลงเพื่อดิ้นกันยังไม่ทันได้ทำอะไร)
http://www.youtube.com/watch?v=RGADFlswXGM

ปะทะกันเป็นระยะ มีเสียงปืนดังไม่ขาดสาย
http://www.youtube.com/watch?v=-WxJcO2b6k0

คนเจ็บถูกแบกออกมาเป็นระยะ
http://www.youtube.com/watch?v=GKbYPu05flo

http://www.youtube.com/watch?v=czeGy8E-01s Red Shirt v Army April 10 2010 Part1
http://www.youtube.com/watch?v=RGADFlswXGM Red Shirt v Army April 10 2010 Part2
http://www.youtube.com/watch?v=-WxJcO2b6k0 Red Shirt v Army April 10 2010 Part3
http://www.youtube.com/watch?v=GKbYPu05flo&feature=player_embedded Red Shirt v Army April 10 2010 Part4
http://www.youtube.com/watch?v=4ksYZkQeRxA Clip เสียงปืนแตกที่แยกคอกวัว !!!!
http://www.youtube.com/watch?v=-olI2IUfZjA Clip หลั่งเลือดทาแผ่นดิน
http://www.youtube.com/watch?v=NHGr_vS1Krw Clip เสียงกรีดร้องร่ำไห้ บนถนนราชดำเนิน !!!
http://www.youtube.com/watch?v=OdgI4usDTO0&feature=player_embedded โชว์ ศพบนเวที ตอนที่ 1
http://www.youtube.com/watch?v=Fk3PosWrTHQ&feature=player_embedded ขนศพขึ้นเวที ตอน 2
http://www.youtube.com/watch?v=HxdWT-xsnTw&feature=player_embedded นัฐวุฒิเล่าเหตุการณ์วันนี้ 10 04 2010
http://www.youtube.com/watch?v=bBYMrmCwzJQ&feature=player_embedded รายชื่อคนตายในโรงพยาบาลกลาง

Clip thousands of army are moving toward Red Shirts !!!
http://www.youtube.com/watch?v=1m-iEgPyayc
Clip เสียงปืนแตกที่แยกคอกวัว !!!!
http://www.youtube.com/watch?v=4ksYZkQeRxA
関連記事

今日もまたデモの話

先月行った母と弟とのタイの旅を書こうと
毎日思っているのですが、
こんな状況になってしまうと、
やっぱり今日もこれを書かずにはいられません。

先日書いた様に、
バンコクから戻って来た使者リウの報告は、
頼りないものだったのですが、
奴は赤シャツでも黄色シャツでもなく、
他のタイ国民同様、
タイに対する愛国心は旺盛なので、
チャーン島で、本当の真実、
そして最新情報を得るためにネットの隅々まで探し、
赤シャツ隊のステージの中継も一日中聞き、
色々なウェブボードも読み、憂いています。
政府、マスコミサイドだけでは片側に過ぎないので、
正確な情報を得るためには両方の情報が必要ですね。

その集会の中継は、政府側の意図で、
ブロックされたり、
妨害音声がかけられていることもあるのですが、
赤シャツ側はそれをかいくぐって放映できています。
非常事態宣言が出て、
軍隊や警察が強硬排除をするのかと思いきや、
国際的評価や世論のせいか、それはできず、
まだ変わらない状況で、
デモ行進や集会が繰り広げられていますね。

心配な状況ではありますが、
またまたタイ人に感心してしまうことは、
タイ人は一般的に話好きで度胸もあるので、
演説も上手い民族のようで、
アクションといい、話の持って行き方といい、
赤シャツ隊の壇上での演説も、
聴衆を奮い立たせるような熱っぽい演説がすごいです。
そして聴衆達も聞き上手で、
タイでコンサート会場に行くと、
会場に一体感があるような感じがしますが、
この政治的なステージでも同様です。
外国人の私でも、そう感じるのですから、
タイ国民の心情はただ事ではないでしょう。
日本の政治家の演説とはだいぶ違うように思います。

今も赤シャツ隊が、
衛星テレビ放送局へデモ行進をして、
騒がしいことになっています。
終わりの見えない今回の騒動。。はぁ。。
関連記事

チャーン島への渡航

赤シャツ隊の一部が
国会前に集結したことをきっかけに、
とうとうバンコクなどに非常事態宣言がでましたね。
国家が危機的状況なのか、
とビックリするかもしれませんが、
私がタイにいる6年の間に4-5回は出ていて、
珍しくはないし、普通に過ごせます。

この宣言が出て禁止される内容は、
5人以上の集会、治安を乱すと考えられる行為、
全ての媒体において、
国民に不安や間違った情報を与える記事の掲載、
政府が指定されたエリア、建物、道路などの利用です。

これら影響で、
バンコク市内はショッピングエリアや交通網で、
やや不都合があるかもしれませんが、
チャーン島への移動には問題ありません。
多くのツーリストが行き来しています。

そして、チャーン島は非常事態宣言で指定されている
県ではないので、5人でも10人でも、
100人でも集まってくださって、結構です。

以上、ちょっと驚いている人にお知らせでした。

そうそう、月曜の夜にバンコクから戻って来たリウ、
使者としては役立たずでした。
「デモ隊をちらっと見ただけで、近づかなかったよ、
俺はやらなければいけないことが山積み」と報告。
さすが、賢明な判断。
ココナツオイル工房を作る事が、
私たちのひとまずの課題。
関連記事

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。