Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティーラックのおぞましい姿

前回、私のティーラック(タイ語で「愛する」の意)
パンケーキ(猫)の愛らしい姿を
皆さんにお披露目しましたが、
今しがた、鳥肌が立つような現場を見てしまいました。

私のベットルームで、
パンケーキが何か遊んでいる音がするので、
覗いてみると、後ろ姿のパンケーキ、
かわいらしく振り向いた蔭から見えたものは!

キンガーというトカゲの一種、
大きさは、シッポを入れると30cm以上。
胴周りはきっと10cmはあるのではないかという、
それなりに大きい爬虫類。。。
バンコクで見た事は有りません。

キンガーは整然と座っているのですが、
あぁあ...頭がないぃぃ!スプラッター映画ぁ。
捕まえて、いたぶるだけではなく、
頭からかじっているでは有りませんか!!

噛みごたえがあるらしく、
コリコリと音を立てて
気が付いた時には、キンガーの体は半分程。
しかも、私のベットルーム!!

これから食べないシッポを片付けると思うと、
ブルー
いつも、近くに来るとパンケーキを抱擁するけれど、
もう今日はです。

トホホ。今日はウィサカブチャー(仏誕節)なのに...。
猫には通じないか...
関連記事
スポンサーサイト

Lovely Pancake(ネコ)!

何をジャマされても、許せる存在、
飼い猫パンケーキ。

タイの騒乱中はやる気がしなかったのですが、
今日は久々ショッピングカート用の撮影をしました。

日中、籐の椅子に丸まって眠っていたパンケーキ、
夕方に目が覚めると、真っすぐに私の方へ。
その時点で、かわいいのですが、
構って欲しさに撮影のジャマ。

Pancake-1 25May10

こうなったら、仕事はまたの日。

Pancake-2 25May10

Pancake-3 25May10

どう?ジャマして欲しいでしょ。

関連記事

Lanna Cafe's 韓国Ver.

ちまたは騒がしくても、
ご飯を食べるために働かなくちゃ、ってことで、
このところ、ランナーカフェは、
韓国にも販売網があります

これらステッカーは、
韓国人デザイナーによるもの。
英語、ハングル、日本語が記載してあります。
ランナーカフェの名前はありませんが、
正真正銘ランナーカフェプロダクト。
Korea Lanna-1_2

これは、私デザインのVer.
韓国に比べて、あっさりしたテイスト。
Balm-1.jpg

同じプロダクトでも、
ステッカーが違うと別物。

韓国では、ネットのショッピングモールで
販売するらしいですが、
詳しく分かったら、お知らせします。
来月位から、スタートするんじゃないかな。
関連記事

tomorrow is another day 

なんともやりきれない気持ちで、
バンコクの情報を収集していると、
The Sacramento Bee
というカリフォルニア州のサクラメント市の
ローカル新聞を見つけました。
今回の惨事の報道写真が載っているのですが、
いわゆる報道以上の価値のある写真だったので、
是非、皆さんにも見て欲しいなと思いました。

軍隊、赤シャツ隊とひとまとめに、
見ているところがありますが、
このような写真を見ると、
何かしら、今までと違った感情が湧きます。

バンコクにいる人は、目の前の惨事なので、
350キロ離れた私のように感じるのは
無理かもしれません。
公僕にしろ、抵抗勢力にしろ、
同じ命の重さ、
双方とも懸命に過ぎなかった、と感じます。

ニュースについている
色々なコメントを見ていますが、
いくら赤シャツを憎んでいても、
一方、政府側を憎んでいても、
事態はまったく収拾せず、
水面下も含め、ますます激化するでしょう。

ヤフージャパンのトピックになっていて、
読んだ人も多いと思いますが、
タクシン支持者の原点にもストーリーがあります。
日本人の中には、反タクシンの感情の強い人が多い、
と思うのですが、これらを読んで、
我々一人一人の心が妥協点を見つけられれば、
みんなの好きなタイに戻れるはず、と思います。
(ニュースウィークやCNNは、
やや反・現タイ政府よりですけれど)

タイ動乱「陰の主役」の真実
ニューズウィーク日本版(2010年5月19日)

タイ新首相を悩ますタクシンの真実
ニューズウィーク日本版(2009年4月28日)

バンコクはすっかり様子が変わり、
荒れ果ててしまいましたが、
風と共に去りぬ』のスカーレットのように、
明日は明日の風が吹く」(tomorrow is another day)
と希望を持ちたいものです。
関連記事

常識破りのラチャプラソンの光景 

バンコクの市街戦の様子をTVやネットで見て、
涙やため息が止まらない人が多いでしょう。
私もその1人で、今日、
一日中ツイッターで情報を追っています。

周辺住民にも甚大な被害が発生し、
避難所に行く人も多いそうです。
昨日だか一昨日だかの報道では、
赤シャツの陣地が大きく包囲されているので、
食料が少なくなっていて、デモ隊みんなに回らない、
兵糧攻めになってきているとありました。

しかし、今しがた欧米人ジャーナリストの
ツイッターを見ていたら、今ラチャプラソーンでは、
氷入のアイスコーヒーも飲め、食べ物の不足もない、
という証拠の写真が載ってました。
以下のURLに数枚の屋台の写真がUPされているのですが、
こんな緊迫している状況の中なのに、
と驚いてしまいました。
http://twitpic.com/1owrar

一時、救急隊の車に偽装して、食料を運んだ、
と報道されていましたが、
何度も使える手でもありません。

タイヤといい、食料といい、
また政府側も赤シャツ側も関与を否定してますが、
タンクローリー車といい、
彼らは一体どうやって検問を抜けて持って来るのか、
七不思議です。

その話とはちょっと変わり、
今、TVでは、このデモの鎮圧の映像に、
BGMとキャプションを入れたクリップビデオを
盛んに流しています。
幾つものバージョンがあり、
「勝者のいない無意味な争いをやめよう」というもの。
ジョンレノンのイマジンがBGMのものもあり、
涙をそそるような情感のある映像です。
(そのCMをリンクしたかったのですが、
探し出せなくて。。)
関連記事

憂鬱な...バンコク

昨夜はなかなか眠れませんでした。
タイに住んでいるすべての人が
そうだったかもしれません。
また今日も一日気持ちが落ち着きません。
TVやネットでバンコクの状況を追うのですが
状況は少しも良くならず、
こうしている間も死傷者の数は
ますます増えていきます。

昨日、チャーン島からダイレクトで
スクンビット39の納品先に行く予定だった旦那のリウ、
ナナで高速道路を出て、乗客をこの付近のホテルで降ろした後、
渋滞で動けなくなり、その場で降りる事になりました。
両手に納品の荷物を抱え、
スクンビット通りに出ようとしたところ、
目の前のバイクタクシーが大声で
「逃げろ!」とリウの方へ。
50メートル先で、軍と赤シャツの銃撃が始ったそう。
驚いた欧米人旅行者、
泣き出してしまったそうです。

刻々と変わる状況。
ネットニュースでもなかなか更新されません。
こんな時に使えるのは、ツイッター。すごい!

朝日新聞バンコク支社の記者のツイッター。
銃撃戦の現場にも行ってるそうです。
記者って、行動力、判断力ともすごいです。
http://twitter.com/cosicosi1963
ここでの書き込みに、
クロントゥーイの政治家/社会活動家の、
プラティープさんが反政府側で
立ち上がったと書いてあります。
彼女の旦那さんは日本人、秦 辰也さん。
彼の著書「バンコクの熱い季節」は有名です。
これが本当で、信望の厚いある彼女が動いたとすると、
今後さらに混乱した展開になるかもしれません。

それから上述のツイッターから、
他の人のツイッターに行くと、
さらに色んな角度で最新情報が手に入ります。
例えば、バンコク在住で、
今回の現場取材をしている
外国人ジャーナリストのツイッター。
http://twitter.com/RichardBarrow
http://twitter.com/vaitor
このCNNの報道もそうですが、
これが諸外国の見方とすると、
今後、政府に外圧がかかるかもしれません。

日本大使館は昨日午後から閉館となりましたが、
建物の前で銃撃戦をしているので、
大使館のスタッフ100名程は家に帰れなかったと
ニュースになっていました。
今日半分くらいは家に戻れたらしいです。
関連記事

地震!危険日はいつ?

タイにいる皆さんの中で、
3chで夕方やっている番組、
เรืองเด่นเย็นนี้を見ている人は
多いかもしれませんね。
今日はびっくりなテーマでしたね。

ちょうどこの時TVが付けっぱなしになっていて、
私が偶然振り向いたところ、この話題。
すっかり目が釘付けでした。

自然災害関係の学者が、
太陽、地球、月の並びが誘発して、
以下の日にちにアジアで大地震が起きる
可能性がある、と言っていました。
(もっと詳細なメカニズムの話もありましたが、
うまく説明できないので、ここでははしょります)

7/8 5時±2h M7-8
9/9 1時±2h M7.5-M8.5
9/21 17時±3h M7.0-7.5
10/7 11時±2h M8-9
Mはマグニチュード。時間はタイ時間。
日にちはこの先も有り、2013年まで続くそう。

但し、並びが地震と関係あるかもという仮説で、
まだ実証された訳ではなく、
6/12も地震が起こりそうな並びがあるようで、
まずはこの日当たれば、
他の日程も起こる可能性が高いそう。
また世界の地震もこれで予測できることになるそうです。
仮説なのに、TVのいい番組枠で情報を流してしまうのは、
タイらしい。
日本では、地震予知に大きい予算を使っているし、
これだけで予知できてしまったら、ん?になるかも。

とはいえ、やっぱり都会に住んでいる方は、
そろそろ椅子から腰を浮かして、
私の様に田舎への引っ越しをお薦めします。
でも日本の場合は、
なるべく原発からも離れないと。。。

私が読むサイト、黄金の金玉を知らないか?でも、
よく地震を取り上げています。
「ブロとも」でないと読めない記事もあるのですが、
みんなが読める記事もあるので、ご覧下さい。

そろそろ日本に一時帰国する計画を
立てようと思っているのですが、
日本の地震もそろそろ起きそうで、
怖くて、計画がなかなか立たないこの頃。
津波が起こる地形でもなく、
断層も近くにないチャーン島に居れば、
大地震なんて関係ない、と思っていたのですが、
そうではないようです。

それが、新時代の夜明け前に、アセンションに向けて
科学的に説明してありました。

ということで、
毎日を充実させて、生きましょう。
関連記事

プロダクト 3連発

去年の今頃だったら、
もっと雨が振っていたのですが、
今年は生憎、いつまでも天気が良く
暑くて困ってしまいます。
でも観光客にとっては、すばらしい天気なのに、
連休が終わって、カイベービーチは、
今まで見た事のない位、ひっそりとしてます

それは、
アイスランドの火山が再び活発化しているせい?
ギリシャ、ポルトガルを始め、
ヨーロッパの経済が悪い事が影響している?
はたまたバンコクの政情のせいなのか.......。
きっと全部なんでしょうねぇ~。

特に今日は一日中閉めている店や、
早い時間に閉める店が多く、辺りは真っ暗。
21時過ぎには、セブンイレブンくらいしか開いていません。

昨日、一昨日とプロダクトをご紹介しましたが、
まだまだたくさんあります。
先日、撮ったあと3点をこれからご紹介して、
他は、次の機会のご紹介としますね。

★虫除けレモングラス・スプレー

Lemongrass Spray-2.2
シトロネラ(レモングラス)精油、ニーム精油、
樟脳(クスノキから取れる成分)、ユーカリ精油と、
ミネラルオイル(ベビーオイル)で、
肌に良く、虫が嫌いな精油をブレンドしたもの。
肌がふっらし、虫除け効果も3-4時間程度はありそう。

★レモングラス・ローション

Lemongrass lotion 120ml_2

シトロネラ(レモングラス)精油、バジル精油、
バリエリア(黄色い南国の花)精油、
アロエベラ、プライ(イエロージンジャー)、
ライスブランオイルを乳化剤とブレンドしたもの。
肌に優しく潤いを与え、
虫除け効果も2時間くらい期待できるもの。
ナチュラルな虫除けで、
オイル系、アルコール系はよく見かけますが、
乳液タイプは珍しいんじゃないか、と思います。

★オーガニック・バージン・ココナツオイル

coconut oil 30ml-2

地元で採れたココナツをコールドプレスといって、
熱処理を加えず、搾って、純質な部分のみを濾過したもの。
肌の保湿、ヘアーケア、マッサージに使えるとともに、
バージンココナツオイル100%なので、
ヘーゼルナッツオイルのように、
コーヒーや紅茶に数滴垂らせば、
悪玉コレステロールを善玉にしてくれるそう。
甘い独特の香り。

この容器は30mlですが、
大きいサイズもあります。

上2つのプロダクトは、ランナーカフェ以外では、
バンコク:スクンビット39-49のボイスホビークラブ
京都:三条寺町のタミサ ヨガスクール
で扱いがあります。
ココナツオイルの30mlサイズは、
ランナーカフェだけの扱いですが、
大きいサイズ(100ml)であれば、
先述の2カ所でも扱っています。
数に限りが有るので、お早めに。

関連記事

ベストセラー商品

新商品の紹介に続いて、
ベストセラー商品のご紹介。

「レモングラス・バーム」
Balm02.jpg

ランナーカフェが、
コーヒー/ハーブティー以外の雑貨を扱う
きっかけとなったプロダクトで、
発売から1年以上経ちますが、
コンスタントに出て行きます。
すでにお持ちで、ご愛用頂いている方も
いらっしゃることと、思います。
使用感、香りも爽やかですよね。

原材料:プライ(根菜)、メントール、レモングラス、
ペバーミント、樟脳、ワセリン、ビーワックス、
ユーカリ、セサミオイル
効能:筋肉疲労、頭痛、虫刺されのかゆみ、肌の乾燥、
鼻詰り等の症状を緩和。胃痛、腹痛、火傷の応急治療。
手足や関節のマッサージ時の塗薬。         
使用方法:適宜、患部にマッサージをするように擦り
込みます。頭痛にはこめかみ、鼻詰りには鼻の下に付
けると効果的です。
 

Balm-2.jpg

今すぐ欲しくなってしまった方は、
バンコク:スクンビット39-49のボイスホビークラブ
京都:三条寺町のタミサ ヨガスクール
神戸:宝塚の清荒神の参道のタイ式サロン ティティウ
での取り扱いがあります。
それ以外の地域の方は、ランナーカフェへのご来店、
または、sales@lannacafe.net宛にメールををください。

商品を手に出来るまで、1ヶ月くらいは待てる方、
お待ち下さい。
今、ショッピングページをじっくり作っております。
関連記事

アロエベラ・ジェル完成★

教えてもらったところ、
ランナーカフェのプロダクトの何かが、
バンコクのフリーペーパー「Wom」(ワム)の、
バンコクの手みやげガイドの記事内で
紹介されているらしいです。
島では手に入らないので、
どんな感じなのか、と想像をしつつ、
ここで新プロダクト、アロエベラ・ジェルをご紹介。

そう、これは先日ここで書いた記事アロエベラ続編。

100kgのオーガニックのアロエベラを買い込み、
試作を重ね、ついにプロダクトが完成したのです★
アロエの搾り汁をゲル化させたシンプルなもの。
アロエ97%という高い含有率で、
ペパーミントの精油をわずかに垂らし、
爽やかな香りのジェルに仕上がりました。
aloe vera-1
パッケージ

aloe vera-2
ジェルの質感

aloe vera-3
アロエをカットしただけで、分かるシズル

肌の保湿、化粧水、ナイトクリーム、アフターサン、
アフターシェイブなどにお使い下さい。
敏感肌の私にも刺激がなく、Goodでした。

できたてほやほやで、
現在、ランナーカフェか、島内の取扱店
(アマリの前のコンビニに明日あたり納品する予定)
でしか入手できませんが、
今、ネットのショッピングカートを製作していて、
どこからでも買えるようにする予定です。
190gでネットでの売価は210バーツ(送料別途)の予定。

今日は日中、いろいろと商品撮影をしていましたが、
なかなか集中力と体力が入ります。
かつては、これを職業として、
よく毎日やっていたものだなぁ、と懐しかったです。
撮影はしたものの、写真の完成度としては、
まだ満足いきませんんが、
そのうち勘を取り戻すことでしょう。
関連記事

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。