Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイの素敵な場所、発見!

3週間に渡るスペイン・アンダルシア&ドバイの旅
から月頭に戻りました。
そろそろ落ち着いて仕事をしようと思っていたところ、
また友人からの誘いがあり、
先週はカオヤイの隣エリアのワン・ナム・キヤオ
という高原にのあるタイ人&イギリス人カップルの
友人宅を訪ねていました。

湿度が低く、涼しい気候はとても気持ちが良いし、
手作りで作り進めている友達宅は、
アーディスティックなインテリアで、
庭には珍しい草花があり、とても素敵。

IMG_1884.jpg

IMG_1892.jpg IMG_1897.jpg
IMG_1888.jpg IMG_1896.jpg

ね。。とっても素敵でしょ。。
写真には無いけれど、庭がとても広く、
七面鳥小屋もあります。

集まったタイ人の友達たちは飲食業をしているので、
手際が良く、わざわざ外で食べるよりも家ご飯がおいしい。
事前にカニやサトー(そら豆大で苦い)を買っておき、
蒸しカニ、サトーとカニのココナツミルクスープ、
地元で取れたサニーレタスのサラダ、
そして定番のバジルの葉と牛肉を炒めたガパオが
晩のメニュー。

食後はみんなでテラスで寝そべり、星を見上げてました。

IMG_1932.jpg

ワン・ナム・キアオの風景はこんな感じ。
丘が続いて、素敵でしょ。

所要時間は、バンコクから車で2時間半。
場所は東北地方の入り口にあたります。
最近、周辺はリゾート開発をされてきて、
いくつものリゾートホテル、お店、
カオヤイ国立公園の方まで行くとトレッキングが楽しめ、
ゴルフ場もあります。
関連記事
スポンサーサイト

アート&レストラン「ブルース・ブルース」~クロンソン

DSCN6330.jpg

チャーン島に3年も住んでいるのに、
最近知ったとっても素敵なレストランがあります。
アート&フード「ブルース・ブルース」。

エリアはクロンソンという、
フェリー乗り場とホワイトサンドビーチの間のエリア。
ここはローカルの村で、
ランナーカフェの薦めるエレファントトレッキング、
バーンクワンチャンもすぐ近くにあります。

オーナーである旦那さんはアーティストで、
お店に飾っているオブジェはもちろん、
テーブル、椅子、ナプキン入れまで、
自分で作ってしまいます。

DSCN6316_1.jpg DSCN6317.jpg DSCN6320.jpg DSCN6324.jpg DSCN6328.jpg

メニューはタイ料理が中心。
シーフードはありません。
値段は一般的な値段です。
(具体的に覚えてなくてごめんなさい)
料理もそれぞれ美味しいです。

毎日朝9時~21時までやってます。
(オフシーズンは早く閉まるかも)

場所は、メイン道路沿いにある、
クロンソンのセブンイレブンを目印に、
バーンクワンチャン・エレファントトレッキングの道を
奥に入って行きます。
500mくらい入った右手にあります。
関連記事

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。