Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/108-b0981826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

母と二人旅 ラオス ヴィエンチャン篇


09/01/16

タイからラオスへは陸路で入国。

ラオス側へ国境を通過すると、
タクシーやトゥクトゥクの客引きが一斉に寄って来た。
近くに公式タクシーの値段の看板があって、
それよりも安い200バーツで、
ヴィエンチャン町中のホテルまで行くことで交渉が成立。
ラオス物価から考えると高い金額と思ったけれど、
この値段で妥当と思えるくらいの距離が有った。

前評判通り、ラオスの首都であるのに、
ヴィエンチャンは小さな小さな町。
1時間もあれば、徒歩で町中を周遊できてしまうというのは、本当。
そして、タイバーツもタイ語も不自由なく使える。
とはいえ、タイの東北地方都市とは雰囲気が違い、
外国人観光客は多く、洒落たカフェやレストランがある。
緯度はタイより北に当たるのに、陽射しが暖かい♪



主な観光地パトゥーサイ、タートルアン、タラートサオなど、
あっという間に見終わり、連日昼寝の時間も取れる程、
まったりとした2日間のヴィエンチャン滞在でした。

ちなみに宿泊ホテルは、Lao Orchid Hotel(45ドル/室 BF付)
http://www.lao-orchid.com/
床は落ち着いた色のフローリング、
陽が差し込む大きな窓のある明るい部屋、そしてテラス付き。
ロケーションも良いミニホテルでした。




関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/108-b0981826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。