Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/134-1272f650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイのお寺でメディテーション その3

08/10/31

雨季が終わりに近づいて来て、
このところ、チャーン島も時間によっては、
まとまった雨。今もドシャ降り。

そして世界的に経済が悪いことと、
タイの不安定な政局が原因で、
島内の観光客は激減。
とはいえ、カフェの商品のパッケージ作りやお店の整備、
そして新たにコーヒー豆の自家焙煎などをしているので、
島時間ではありますが、何かと忙しくしています。

さて、お寺の話の続き。
修行3日目を過ぎると、だんだん様子がわかり、
予想以上の、長時間に渡る瞑想の修行による疲労、
そして劣悪な環境でヘキヘキとしていて、
一刻も早くお寺から出たい気持ちになっていました。
そして自由時間には、
俗世にいる友達や旦那リュウに電話をし、
国教が仏教のタイ人とベースが違い過ぎると
弱音を吐いてました。

たまたま隣に寝ていた同世代のタイ人と友達になり、
彼女はこのワットアンパワンにも何度か来ていて、
何を訊いても気軽に教えてくれました。

3日目の夜、彼女曰く、
「仏教の考え方の基本、人間の人生は病気や老いがあり、
苦しみの連続だから、お寺に居る時はとても幸福。」
私はその言葉を聞いて、思わず、
「人生って、そんなに苦しみが多い?
幸せを感じる方が多いんじゃないの?」
とウカツにも言ってしまった。
何でも気軽に答えてくれていた彼女の口が重くなり、
翌4日目の朝も何となく、バツが悪い感じ。

昼前、リュウに電話をして、
私「がんばろうと思ったけど、今日でリタイヤするよ。
  だって、私、仏教が理解できないと思う。
  なぜなら、人間の人生は苦悩だというところから
  スタートしている考え方は、受け入れる事が出来ないと思う。
  人生色々有るけど、幸せだって思うもの。」

リュウ「仏教が発祥したインドは、
    政治も環境も悪いから、人生は苦悩からスタートすると思う。
    でも僕も仏教徒だけど、自分の人生に幸せを感じるよ。
    チャーン島にいる事も、ウタゲに会う事だってできた事も。
    ウタの場合、仏教の苦悩についての考え方は、
    万一そういう状況になった時のケースとして、
    受け入れて行けば良いと思うよ。
    残り3日間の瞑想を続けるかどうかは、自分で考えたらいいよ。
    但しその友達には、ウタが仏教徒でないことや、
    お寺に居るのが辛くなったから帰るという理由を話しちゃ駄目だよ」

仏教についての返しを聞いて安心したけれど、
一度萎えてしまった気持ちは中々奮起できず、
夕方、その友達にウソをついて、
「翌朝に急用でバンコクに戻ることにした」と伝えた。

この決心が変わらないように、
お寺のオフィスにも連絡を済みだったが。。。。




おまけの写真;瞑想の衣装。下は筒型の巻きスカートで
       あぐらが組めるほど広がる。
       写真は7日目のお寺を出る前に撮ったので、
       すでに顔はリラックス。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/134-1272f650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。