Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/158-f90a81d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

社員旅行~国選び  その1

08/06/10

バンコクにある小さな会社から
かいま見るタイ社会。
はじまり~、はじまり~。

過去2回行われた日本、イタリアへの社員旅行。
今回は4年振りになるけれど、
この不景気、予算の枠内が第一条件、9万円/人。
普通、この予算なら近場で豪遊。
日本人の皆さんは、
オリエンタルホテルで贅沢に朝食を食べ、
プールサイドで本を読み。。。なんて光景を思い浮かべ。。
(ワイプ)~ハイ、カット!カット!
そんなバケーションは、タイ人スタッフにとっては、
あり得ない!!!
言わずと知れた社内権力を持つプー。
彼女の意見では、できるだけ遠くへ、なのだ。。。

そして、地理を知らない例の経理のエは、
スイスやフランス、アメリカやニュージーランド、
世界のあらゆる国へ行ける期待を持って、
考えただけで楽しくて、興奮。
今回、ネットで実態調査をするのは、なぜか私の仕事。
いつもこの役のウアン姐さんが夏休みを取っているせい。
↑これがのちに、キーポイントとなる。。。

夕方になるとエのたくましい想像が始まり、
寛大に付き合い、毎晩遅くまでネット検索する私。
えっ、また今日もなの?連日なのだ。

実はこれより前に、エによる票集めが行われ、
ウアン、トイ、私の消極的な賛成票が集まり、
タイ人向けの韓国パック・ツアーに決まっていた感があった。
でもプーがあまり乗り気でなく、それに逆らえないエ。
「韓国だったら、買い物したいから日本の方がいいよ」とプー。
一転、日本が最有力候補。
予算的に無理でしょーと
ミサトからチャチャが入るけれど、
プーが行きたいと言ったら、行けるようにするのが、
アシスタント・プロデュサーの私の仕事。
まずは、実現可能か予算作り。

これでゴールが見えたはずだった。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/158-f90a81d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。