Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/165-f35dd676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サラペット・シーフード  その2

先月末、母と甥がチャーン島に遊びに来た時、
ランナーカフェが独自に主催している「サンセットディナー」に
連れていきました。

夕食の前にカタマランヨットで、
離島へ遊びに行っていた事もあって、
お腹はぺこぺこ。
ちょうど夕日の沈む頃だったので、
食事中はこんなきれいな光景を眺めながら。。。
(写真はツアーご一緒した金子さんに撮っていただきました。)



メニューは、旦那リュウ一押し、
地元で穫れたイカを一夜干して、
さっと揚げたもの。
「プラムック・デートディヨウ」
カイベービーチのタイ人にも人気で、
お土産に持って帰ったくらい。


私が一番好きだったのは、
さっぱりしている醤油味の蒸した白身魚。
「プラーガオ・ヌン・ショウユ」
大きいのに、ぺろっと食べちゃいました。


その他、
揚げたエビに甘酸っぱいタマリンドソースかけた、
「グン・トート・マカーム」。
このソースがもう少し固めだと、私好みなのだけれど。。
そして「ホイ・シェル(ほたて)」などを食べました。
前回驚きの美味さだったホーモックタレー、
それを食べたかったのですが、残念、、、なかったです。




そしてお腹いっぱいになった後、
食後の散歩、マングローブの林に蛍を見に行きました。
今回も結構な数見られて、満足でしたよ。

【Sala Phet Seafood】
Tel.66 3955-3099, 66 3955-3100, 66 1429-9983
場所:チャーン島東部から最南端のサラベット湾。
タイ人のグループが入る事があるので、
できたら予約がベスト。
料理も時間がかかるので、予約時に注文してもよいかも。

http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/46440784.html
↑サラッベットは左下。東側に行き、道についている
看板に沿って行けばわかります。
http://www.kohchangsalakphet.com/index_e.html
↑サラッペットシーフードのサイト
バンガローもあります。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/165-f35dd676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。