Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/210-8f315234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金持ち父さんは、奨学生

07/08/18

4年間東京にいて、タイ帰国したばかりの
タイ人の女の子(23歳)と昨夜ご飯をしました。
今まではメールでのやり取りだけで、
昨日初めて電話で話したのだけれど、
本当は日本人じゃないかと疑った程、彼女の日本語はナチュラル。
語学のセンスのある人は違います!
日本に行く半年前から、日本語の勉強を始めて、
日本に行ってからは、語学学校、デザインの専門学校、
そしてグラフィックデザイナーとして働いてたそうです。

さて食事が終わって、
彼女の友達が集まっている郊外のレストランに足を伸ばしました。
その友達がタイのある大学の夜間コースに通っていて、
同じクラスの仲間の誕生日パーティー。
10人程の若者達とちょっと年上で先輩っぽい人が1人混ざっていました。
この先輩は仲間のある男の子の父親。
そして息子と同じ立場の学生でもあるのです。

息子を心配した父親が、一緒に大学に通ってみたら、
息子の監視よりも勉強が面白くて、
今では優秀なので授業料を免除されているそう。
無口な息子と対照的で、父親はまるでコメディアンのようにおしゃべり。
いつも話題の中心にいて、若者達と全く違和感がありません。
唯一、腕に光るモノ、
金のローレックス、ダイヤモンド入りをしているくらいの違い。
その彼が私が日本人だと知ると、
「日光に行ったことある?あそこ超いいよね~。
滝に~ 温泉に~ 旅館に~(とにかく長い話なので省略)」
個人旅行で日本に何十回行った話が止まりません。

タイは親子の絆が強く、子供を溺愛する親の話は普通です。
高級官僚になると、息子の犯した犯罪まで、
大金を使い、被害者に告訴を取り下げてもらう程。
またタイ人は年齢が離れていても、
友達のように仲良くすることが出来ます。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/210-8f315234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。