Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/216-314394dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コーヒーの効用 その2

コーヒーを飲んだ事による効用の一部を羅列してみました。
それらの事実かどうかの検証については、
読み手の方、各自のご判断にお任せします。

飲むカップ数は1日多くて5~6杯くらいが適量だそうです。
効用は良質で新鮮なコーヒー豆を使ったコーヒーに限ります。                            

◎眠気や疲労感を取り除き、思考力や集中力を増す
◎腎臓に作用して利尿効果を促進する
◎胃液分泌を促進し、消化を助ける

◎頭痛や2日酔いに効果
コーヒーに含まれるカフェインにより
鎮痛作用や鎮静作用を得られる。
By新東京病院顧問 医師 清瀬闊

◎B型肝炎を抑える働き
コーヒーの主な成分での一つであるカフェー酸やクロロゲン酸に
老化の元凶といわれる活性酸素の害から体を守る成分の一種が作用する
By 富山医科薬科大学名誉教授 難波恒雄

◎ガンや老化の元凶「活性酸素」を消去する働き
コーヒーの抽出液を飲むと、
スーパーオキシドアニオン、ヒドロキシラジカル、過酸化水素など、
必要な活性酸素だけれど、増えすぎてしまったことで起こる老化や癌に対して、
コーヒーに含まれる成分が強い消去作用を示すことが判りました。
By医学ジャーナリスト 新井史子

◎動脈硬化予防に働く善玉コレステロールを増やす働き
コーヒーにはほんの少し血圧を上げる効果あり、
善玉コレステロール、高密度リボたんばく(HDL)も増加する。
HDLの数値が高い人は動脈硬化を起こしにくい。
By防衛医科大学助教授 石川俊次

まだまだ効用は沢山あります。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/216-314394dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。