Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/237-5f470229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

至福のホテルと雀の皮剥き 第6日目


07/06/27

最後の2日間は、クラシックな4つ星ホテル「鷺江賓館」に
泊まることにしていた。このホテル、品格があるし、立地も最高。
(朝食ビュッフェは西洋/中華共、相当な品数)
http://www.lujiang-hotel.com/en/aboutus.asp
↑鷺江賓館ホテルサイト
http://www.5booking.com/Hotel/Hotel.asp?HotelID=2206
↑このサイトで予約すると格安。
中国語ですが、日本人ならなんとなく分かります。
会員登録(無料)をして、ホテルを選択、確定後、
料金は宿泊当日、ホテルへ支払う。

前日泊まっていたユースホステルは、
建物のデザインはモダン・チャイニーズで良かったけれど、
部屋に蚊が多くて、退治するのに夜半までかかったり、
そんなに値段が安くないの割には、部屋のコストパフォーマンスが良くなったので、
早々にチェックアウトをして、鷺江賓館へ。

鷺江賓館付近には、コロンス島へ行くフェリー乗り場、
一番にぎやかなショッピング・ストリートの中山路、
そして、ローカルな生鮮食料品市場がある。

その市場では、生きた食材も各種扱っている。
魚、カエル、鴨、鶏、雀、うさざなど。
雀の肉が並べてある店をよく見ると、
おじさんの足元に生きた雀のひなの入った篭があり、
そのおじさんの手は、機械的にそのひなを取り出し。。。
ペロリと一剥きで肉になってしまった。
まるで手品のような超早業。
ひなはピーと無く暇もない。背筋が寒くなった。

写真:ホテルの部屋(シービュールーム)から見える夜景。
   海沿いは公園になっていて、その奥の光はコロンス島のライトアップ。
  

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/237-5f470229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。