Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/238-e61df442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

迷子になりたいノスタルジックな小島 第5日目


07/06/26

シエメンの観光名所、コロンス島へ。
対岸へフェリーで5分。

この島は19世紀は外国人居住区となっていた場所で、
当時、各国の領事館(日本領事館も)もあります。
西洋建築と中国建築の混ざった100年以上の歴史のある建物が
島じゅうにあって、現在も暮らしている人がいるといったら、
いい味が出るに決まってます。
洗濯物があちこちに干してあるのですが、
おばさんのパンツだって絵になっちゃいます。

ポルトガルの街角と昔の中国、
そしてスパイスにアンコールワットを振りかけたような
島の内陸には、そんな雰囲気の小道もあります。
アイアンの門の模様、窓枠、壁の質感が渋い!
細かく観察して行けば、それだけ発見があって、
楽しいところ。

さらにこの島は別名ピアノ島と呼ばれていて、
有名な音楽家を輩出した歴史もあるそう。
フェリー乗り場付近に設置されたスピーカーや個人のお宅から、
しっとりとピアノを奏でる音が聞こえます。

時間と空間の迷子になってみようと、
わざとめちゃくちゃに歩いてみました。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/238-e61df442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。