Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/313-b1400f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末年始のカフェの手伝い


07/01/09

年末年始の10日間、旦那リュウがカフェを営む、
チャーン島カイベービーチで過ごしました。
今までカフェの仕事をあまり私にさせなかったのですが、
今回は観光トップシーズン、手伝うことになりました。

一度ここに来られた事の有る方はご存知の通り、
我がランナーカフェは一風変わったカフェ。
飲み物を注文するとボトルの水1本とお菓子がもれなく付くこと、
(飲み物代は130円前後で一体どこで儲けているのかと訊かれます)
リュウ自身の一貫したポリシーで、
庭の整備、店舗の清掃、接客、コーヒーを煎れ、商品作りなど
全ての行うことの他、ここの魅力はお客さんとの話題。

一般的に観光地でのお茶飲み話は観光案内等が多いと思いますが、
それ以外に、ここに来るお客さんの関心を示す話題は、
タイの政治経済、王様、フェアートレード、
宗教、ダライラマ、ガンジー、何かクリエイティブなこと。
リュウの話の持って行き方がこうなる主な理由ですが、
世界各国からなぜかアカデミックな人々が集まり、
数週間滞在中する旅行者は毎日のように通い、ここでの会話を楽しみにしています。
1日に数回来る人、1人で来た後に大勢のファミリーを連れて来る人も度々。
とはいっても島と一体化するようなグリーンの多いカフェで、
おいしいコーヒーがあって、犬猫がひなたぼっこをしている、
リラックスできる雰囲気の中、
話は決してシリアスになる事はありません。

一方、英語が苦手な私は自然とバックグラウンドが持ち場に。
とはいっても、リュウの煎れるコーヒーは絶妙なので、私はその下準備のみ。
朝から晩まで、ご飯やトイレに行く時間すらなくても、
お客さんと熱く語るリュウを観察していて、尊敬してしまいました。
私と気の持ち方が結構違い、リュウは「本当に良い心を持った人」なので、
なんで私と結婚したのか不思議になるくらいです。

太陽光が柔らかくなった頃、つかの間で一息つけました。
大きなバナナの葉が重なったり分かれたりして、ちょうど良い日陰ができる席で、
リュウと寝そべって、空を眺めました。とってもハッピーな気持ちでした。

写真)ランナーカフェにて、常連客と熱っぽく話し込むリュウ
右:リュウ 左:ガンジー似でアフリカ出身スェーデン在住のDr.

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/313-b1400f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。