Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/345-a7c0ed30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

耳元で聞きたくなるタイ語

06/10/26

撮影直前になり、連日夜中に帰る。
起きて仕事、仕事して寝る状態。
こんな時の一番の気分転換は、チャーン島にいる旦那リュウからの電話。
1日平均5回、話題ある時や喧嘩をすると10回以上かけ合う。
電話の切り出しの台詞は極めてタイ人的。
「ご飯食べた?」「何してるの?」「どこに居るの?」「天気はいいの?」

この会話続き、私は会社で耳にしたタイ語を使ってイタズラをする。
同僚タイ・ネイティブ達は日常会話で、辞書にない言葉を多様するので、
興味本位で乱暴なスラングと分かっていても使ってみたい。
まるで、小さい子供がこの手の言葉を使ってわざと親を怒らせる事と同様。
その言葉にどれだけの言霊(ことだま)の力があるのか知りたい。
使ってみると案の定、怒られる、何で美しいタイ語を話さないのって。
外国人が美しい現地の言葉を話せたら素敵なのは分かっているけれど。。。

ちょっと話は変わって、
キャスティング会社の、オカマのPウアン。
今回の仕事で初めて会ったのだけれど、話し方が本当にチャーミング。
タイ語は語調に高低差がある美しい言語。
ほとんどのオカマの人の話し方は、語調があってきれいなのだけれど、
このPウアンのタイ語は特に。声を聞いてゾクゾク。。。
彼が話す言葉を耳元で聞きたくて、打ち合わせやキャスティングで来ると
わざとすぐそばに座って、耳をそば立てています。
本当はこういう高低差のある、耳元で聞きたくなるタイ語が話したい。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/345-a7c0ed30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。