Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/387-7cb3f1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール / 09 June更新

初めてこのブログを訪れた人は、チャーン島って何?
日本人経営のカフェなの?などなど疑問が沢山のことでしょう。
ブログにプロフィールを記載してみることにしました。

名前:うた 年齢:30代後半
出身:東京都東久留米市 
タイ在住: 2004年6月から
住まい:タイ チャーン島 カイベービーチ
タイ移住のきっかけ:東京に居た時は、相方と渋谷に事務所を持ち、
          雑誌/広告のフリーカメラマンをしてました。
          ある日、プーケット、サムイなどでの数週間の撮影があり、
          初めてタイのリゾートを訪れ、目から鱗。。
          それをきっかけに、眠っていた海外移住の夢を強くなり、
          画策をしてみたら、あっという間にTVCMの撮影コーディネーターの仕事が
          見つかり、従事すること4年。その間に、リウとの出会いがあり、
          現在は、カフェを手伝っています。
         
【カフェ・インフォメーション】
店名;ランナーカフェ
事業内容;オーガニック&フェアートレードのカフェ
     スーベニアショップ 、お薦めできる現地ツアーのみの手配など

あらまし:2001年よりカイベービーチにリウ(タイ人)がオーナーで、
     オープンしたカフェ。最初の店舗は、KBハット傍に有りました。
     その後、現在ハーバルサウナのある坂の麓に移転し、
     現在、KBリゾートの入り口で営業しています。

     リウはバンコク生まれで、元々洋服のデザイナー。
     父親が広東出身の中国人で靴職人、
     親戚がシルクショップをやっていた関係で子供の頃から手伝っていたそう。
     タイシルクのロイヤルファミリー御用達のチェンマイのチノワットシルクで、
     デザイナーとして勤めた後、バンコクのソイ・トンソンやディンデーンで、
     自分がオーナーのオーダーメイドの洋服屋を開く。
     当時から、タイマッサージ、タイクッキングの免許を取得し、
     いつの日か、異業種をしたいと思うようになり、
     マッサージの指導で訪れたチャーン島をきっかけに、
     ここで、カフェを開店した次第。
          
場所:Kai Bea Beach KBリゾート入り口
 カフェ正面がウッドデッキになっています。
営業時間:9:00~22:00 (状況により)不定休

E-mail: fairtradecafe@hotmail.com (英語、タイ語、日本語)
電話:087-056-3450(英語、タイ語)リュウ
   081-089-6357(日本語)ウタ
Website: http://www.fairtradecafe.net/(英語・タイ語)
カフェの詳細;http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/14942384.html ( 日本語)         開業;2001年
   

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/387-7cb3f1a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。