Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/404-22ebfe24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界一美味しいカフェはどこ?


06/05/04

東京に行った時、リュウの一番のお気に入りは合羽橋。
浅草橋よりも合羽橋だった。2度も行くことになった。

時間があると商品考案をしているりリュウ。
タイ・バンコクでは、
パッケージになるものをヤワラート(中華街)やサンペーン市場の小さな店で、
ホコリをかぶった商品から選択の余地もなく、有る商品を手に取る。
でもこの合羽橋では、想像を超える数、デザインのパッケージグッズがいくつものフロアーに渡ってある。
店員たちも商品についての知識が有り、この袋は何グラム入れられる?
シリカゲルの量は、どの位?と言うたぐいの質問にはすべて答えられる。。。。
それが、1つの店だけではなく、合羽橋通り全体。。
一方、バンコクでは知識のない若い子が店番をする事が多い。

2度目の合羽橋訪問時に、通りの奥に白壁の古民家風のカフェを見つけた。
店内も白壁、木、大きな窓がある作りで落ち着けた。
リュウは、ブラジル産のフェアートレードカフェを頼み、私は桜茶を飲んだ。

チェーン店カフェより個人経営のカフェを見たいという希望で、
自家焙煎をしているカフェにいくつも行った。
アメ横裏通りにある顔がそっくりの家族でやっているカフェや
銀座4丁目にある、いわゆる懐かしの喫茶店で、
スタッフがすべておじさん、タクシー運転手のような制服を着ている店。
東久留米市で夫婦でやっているこだわり喫茶店にも入ってみた。
どこもそれぞれの味が有っておいしかったけど、最後に決まって言うのは、
「世界で一番美味しいコーヒーは、やっぱりチャーン島のランナーカフェだね。。
味だけじゃなくて、雰囲気もいいしね。」
私「。。。。。。」

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/404-22ebfe24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。