Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/523-a98a7003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

島内の銀行・お店などの生活情報 ’07 July 更新

銀行
各ビーチの幹線道路沿いにタイ国内銀行のATM多数有り。
もちろんクレジットカードによるキャッシングもできます。
カードの使用できないホテルもあるので、
現金を用意しましょう。

郵便局
ホワイトサンドビーチに窓口がある。
営業は、平日のみ。

コンビニ
セブンイレブンに似たマークの似たコンビニや本物のセブンイレブンなど
どのビーチにもコンビがあります。生活に必要なものは揃ってます。
バンコクより微妙に値段は高い。
ちなみにタイでは、星付きホテルでも歯ブラシが用意されていない事が多いです。

水着やカジュアルな洋服は色々売っているお店が
各ビーチ幹線道路沿いにあります。
よく見てみるとかわいいものだったりもします。
ワンピース380バーツくらいでした。。
スーツ・パーティドレス等を作るお店もいくつもあるから不思議。。。

おみやげ

■チャーン島地元の特産物と言えば、上級者向けですが、
調味料カピ(エビ味噌)。
南部にあるフィッシャマンズワーフ、バンバオやフェリー乗り場で購入できます。
ガピは、野菜を食べる時の付けたれの材料として、
タイの混ぜご飯、カオクルックガビや
炒め物、炒飯などに他の調味料と合わせて使います。室温保存でOK。

■ゴチャーン・Tシャツ
チャーン島の「チャーン」は象の意味。
象をデザインしたTシャツが地元のお土産屋さんに売っています。

■アクセサリー
貝や銀のアクセサリー
私が買った大きい貝が1つ付いたネックレスは、250バーツでした。

■ランナーカフェのコーヒー豆、手作りジンジャーティー等、
オリジナルパッケージ商品、翡翠やチベットのアクセリーなど多数あります。
コーヒー豆200g 230バーツ/象の翡翠のネックレス 150バーツなど。
チャーン島のインフォメーションや何か困った事があったら、カフェにどうぞ。
フェアートレードカフェ http://blogs.yahoo.co.jp/magnet309/9441758.html

スパ&マッサージ
各リゾートホテルにスパ・マッサージがあります。
■ボディーワークスの支店も2店舗あります。
クロンプラオとカイベービーチ

ビーチ沿いのマッサージは250バーツ/時間

食事
タイ料理はもちろん、イタリアン、ドイツ、フランス、インド料理もあります。
とてもローカルな店ですが、タイの東北料理を出す店もあります。
ガイヤーン(鶏の炭火焼き)1羽150バーツ
観光客値段の店もあるので注意!
島の南部バンバオや島の東側サラコックやサラベットでは
シーフードレストランがいくつもある。
詳しくは、「チャーン島で食べる」をご覧下さい。

ネット
各ビーチにあり。(日本語が使えるかは不明)
カイベープラザ内に日本語フォントが入っている店があります。
1分2バーツ
KBリゾート内にもネット有り

病院
病院、クリニックが各所にあります。
一番、有名なのが、
ホワイトサンドビーチにバンコク・ホスピタルグループ系の病院
「ゴ チャーン インターナショナル クリニック」があります。
24時間、英語での対応ができます。
万一の時は、ボートでのトラッドの系列病院への輸送ができるそうです。
ホワイトサンド・ビーチ南側(クロンプラオ側)バーン・プー・リゾート前
Tel:039-551-151~2

「PP Clinic Internatioal]
クロンプラオ・ビーチのアマリ・リゾートの向かい
Open:9:00~20:00
www.ppclinicinter.com

「Koh Chaang Dental Clinic」
03951-2348
クリニックも各所にありますので、
地元で尋ねて下さい。

交番
ホワイトサンド・ビーチとカイベービーチに警察署があるらしいです。
私はまだ見た事が無いので、次回探しておきます。
もしくは、電話で1155番にかけるとツーリスト・ポリスに繋がります。

チップ
レストラン、マッサージなど、支払い料金の約10%が慣習。
ピローチップは、一部屋20バーツ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/523-a98a7003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。