Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1] こんにちは

1月にチャン島に行く際に、こちらの記事が大変参考になりました。チャン島はとても素敵なところだったので、またぜひ行きたいと思っています。
お店で買ったアロエのジェルは日焼け肌に優しくて、気に入りました。
このホテル、素敵ですね。次にタイに行ける機会があったら泊まってみたいです。
最近ブログを始めたので、ご挨拶に来ました。

[C2] コメントありがとうございます

ブログ拝見いたしました。楽しそうなアフター5を送られてますね。
またすぐ落ち着くと思いますので、タイに遊びに来てくださいね。星の数ほどあるバンコクのホテル。探してみると、面白いそうなホテルが色々有ります。ここもシングル/ツイン/ダブルを合わせて、たった10部屋。お勧めです。
  • 2010-04-07 23:08
  • うた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/530-13ff20c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戻ってきました。その中の結構タイムリーな話

2-3日前、母と弟との楽しかったタイ旅行が終わり、
チャーン島に戻ってきました。
トラート空港からミニバスをランナーカフェの前で降りると、
リウはもちろん、飼い猫パンケーキも家の奥から出て来るし、
野良犬から飼い犬に昇格してだいぶ経ったチョンプーも
しっぽを振って歓迎してくれました。

今回の旅行は、トラート空港に
母と弟を迎えに行ったところから始まり、
チャーン島を4泊、中継地のバンコク2泊した後、
行き先がまとまらずに2方向に分かれ、
Aチーム(母、私)クラビ、ピピ島、
Bチーム(弟)チェンライと各々楽しみました。
そして旅行日程の最後の2泊は、再びバンコクに集結。
しかも集結した場所は、タノン・ディンソー。

バンコクの地理に詳しい方なら御存知と思いますが、
バンコク都庁、そして民主記念塔のある近く、
ラチャダムヌンを挟んで、カオサンの反対側にある場所。
そう、そこには、私たちだけではなく、
すでに赤シャツが集結しています。

このタノン・ディンソーにはバーンディンソーという
すごく評判の良いホステルがあって、1月末には予約を入れ、
泊まった事のないエリアの滞在を楽しみにしていました。
赤シャツは2月末くらいから集結し始めたのですが、
先の事だし、日程が迫ってから考えれば良いと
気にかけていなかったのですが、
とうとう宿泊1週間前。まだ状況が変わっていないぃぃ。
スクンビット周辺なら、問題ない、
ということは分かっていたのですが、
このディンソーでどうするかと独り悩んでも仕方ないので、
ホステル側に電話をして状況を訊くと「問題ない」とのこと。
ステージの音もほとんど聞こえないそう。

宿泊直前の集会の状況も確認し、
特に衝突が起きている訳ではなかったので、
予定通り泊まる事にしました。
一通りスクンビットで遊んだ後、タクシーでホステルへ。
途中、何ら変わりのない風景。
赤い大鳥居の方向から、バンコク都庁の前に来ると、
TVで見た光景が少しづつ広がってきました。
赤シャツを着た人が多くなり、可動できる小さな柵をつけて
一応赤シャツの人が検問をしています。
でもその脇にアイスクリームで有名なお店が有って、
一般市民でにぎわっていました。
メールで何度も警告を出している
日本大使館員が知ったら、たまげてしまうかも。
民主記念塔が50メートル先くらいに迫った路地を左に入り、
ホステルに無事に到着。
1950年代の建築された家を改築したホステル。
真っ白な木造建築に、中庭にはモロッコ風のタイル。
とってもかわいい。(つづく)


関連記事

コメント

[C1] こんにちは

1月にチャン島に行く際に、こちらの記事が大変参考になりました。チャン島はとても素敵なところだったので、またぜひ行きたいと思っています。
お店で買ったアロエのジェルは日焼け肌に優しくて、気に入りました。
このホテル、素敵ですね。次にタイに行ける機会があったら泊まってみたいです。
最近ブログを始めたので、ご挨拶に来ました。

[C2] コメントありがとうございます

ブログ拝見いたしました。楽しそうなアフター5を送られてますね。
またすぐ落ち着くと思いますので、タイに遊びに来てくださいね。星の数ほどあるバンコクのホテル。探してみると、面白いそうなホテルが色々有ります。ここもシングル/ツイン/ダブルを合わせて、たった10部屋。お勧めです。
  • 2010-04-07 23:08
  • うた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/530-13ff20c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。