Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C70]

いいお話ですね!写真がないのが残念。
  • 2010-06-06 07:08
  • キムラ
  • URL
  • 編集

[C71] Re:キムラさま

皆様の想像力を鍛えるために、映像なしでございます。笑(タイ人っぽい言い訳)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/559-0b0aff7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

修行僧と犬

今日、本土側に用事があって、
車で出かけました。
途中、クロンプラオビーチで、
痩せている僧侶が1人で歩いていました。
托鉢の時間でもなく、
珍しい時間に歩いているな、と思った事と
そのすぐ後ろに野良犬らしき犬が、
跳ねていたので、ちょっと印象的。
きっとあの犬は徳を沢山積んで、
来世は人間に慣れるに違いない、
と微笑ましく思いました。

2時間くらいで用事が終わり、
島に戻る事が出来ました。
フェリーを降り、
ホワイトサンドビーチに行く峠に
車が差し掛かると、目を疑ったのは、
あの僧侶がフェリー乗り場の方向へ歩いているのです。
最初に見た地点から、25kmは離れています。
何にひとつ表情は変わらず、
淡々と同じリズムの足取り。
そして、僧侶の後ろには、飛び跳ねる犬。
嬉しそうな、生き生きした顔でついて行っています。

きっとあの僧侶は修行僧で、
あの犬は僧侶の行くところに
どこでも付いて行っているんだな、と
またまた微笑ましく思いました。

関連記事

コメント

[C70]

いいお話ですね!写真がないのが残念。
  • 2010-06-06 07:08
  • キムラ
  • URL
  • 編集

[C71] Re:キムラさま

皆様の想像力を鍛えるために、映像なしでございます。笑(タイ人っぽい言い訳)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/559-0b0aff7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。