Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C140]

はい、ここにもいた。サザエさん。
やっちゃったね~!!
記事的には面白いので、いいと思います☆

[C141] Re:Nampさま

子供の時、毎週見てたから、実は性格うつってた?
それにしても、日本の公衆電話の無さには、困ったよ。代わりに乗った特急で、車両中を移動して電話を探したのに、車掌は冷たい対応だったから、車内販売のお姉さんにも「電話貸して」って声をかけたけれど、持ってなかった。。挙動不審だったのかもしれないけれど、「日本人って、タイ人みたいに気が利かないなぁ」って思ったよ。私が、こういう人見つけたら、絶対、携帯電話貸すよ。(あ~、今でも昨日の事のように思い出す。笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/586-078c1a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅日記(13) 福岡 桃源郷うきはへ

今日夕方、歯医者さん達に日本語を教えた後、
彼らの近所に住む仲良しさん宅で、ごはんを食べました。
会った事のない女主人から「うた」と呼ばれ、
誰なんだろう、と思っていると、
「ほら...ロイガートンの祭で会ったでしょ。」
と言われても、覚えているようないないような。。。

さて、この時、テーブルに並んでいたのは、
かぼちゃの葉やぜんまいを茹でたもの、
中がおくらっぽいキュウリや生の蓮の茎、
そして、その辺に生えている葉っぱ
(名前は難し過ぎて覚えられない)が数種類、
柔らかい青々しい葉、テカテカした赤い葉で酸っぱいもの、
同じくテカテカした赤い葉でやや固めの葉っぱなど。
これらをそのままでも、ナンプリックにつけて食べても良し。
タンパク質的なものは、
蓮の茎とエビを煮た料理があったくらい。

ありきたりなタイ料理に飽きているこの頃、
私には、ちょっと嬉しいメニューでした。
女主人の旦那さんはイタリア人で、
彼も一緒にテーブルを囲み、葉っぱを食べました。
タイ滞在10年とか。

※このテーマは、6/28~7/23の旅について、
書いています。現在はチャーン島に戻って来ています。

さて、旅日記。

広島から新幹線に乗り、博多へ行き。
1日2本しかない特急ゆふに乗り換え、
ローカル単線のうきは駅へ。
そこで車でピックに来てくれる友達と待ち合せ。
指定席も全て取れ、
間違いなく着くハズだったのですが.......。

はい、博多駅で特急ゆふに乗れませんでした。

プラットホーム右端に停まっている
特急ゆふはずっと目に入っていたのですが、
ホーム上に表示されている
指定席の車両番号で並んで待っていました。
特急ゆふはいづれ、こっちに来るだろうと...。

そして、「日本人の女性の足は大根か否か!?」
をリウと話し合っていました。
(タイ語で話しているので、そんな爆弾トークも
日本では周りの目を気にせずに語れる.....)
くだらないテーマですが、
普段タイ人の竹のような細い足を見ているので、
日本人の体型に違和感を感じるリウ。(イヤな奴)
リウの口が悪く、私の事も引き合いに出て、
そろそろ言い合いに近くなって来た頃、
特急ゆふが動きだし、停まるどころか、
スピードを増して、私たちの目の前を通過。
ハッとして、時間を見ると、切符に書いてある発車時間。

『やられた!』

超ローカル線でやってしまったオオゴト。
笑い出すリウに、慌てふためく私。
携帯電話も持っていないし、
公衆電話も見つけにくいこの頃。
パニックになりながらも、友達に連絡ができず、
なんとか電車を乗り継ぎ、40分遅れで、うきは駅へ到着。

小さな改札口に友達の姿が見えた時は、
心からほっとし、再会を喜びました。

そして、車はうきはの山あいの友達の家へ向かいます。
関連記事

コメント

[C140]

はい、ここにもいた。サザエさん。
やっちゃったね~!!
記事的には面白いので、いいと思います☆

[C141] Re:Nampさま

子供の時、毎週見てたから、実は性格うつってた?
それにしても、日本の公衆電話の無さには、困ったよ。代わりに乗った特急で、車両中を移動して電話を探したのに、車掌は冷たい対応だったから、車内販売のお姉さんにも「電話貸して」って声をかけたけれど、持ってなかった。。挙動不審だったのかもしれないけれど、「日本人って、タイ人みたいに気が利かないなぁ」って思ったよ。私が、こういう人見つけたら、絶対、携帯電話貸すよ。(あ~、今でも昨日の事のように思い出す。笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lannacafe.blog65.fc2.com/tb.php/586-078c1a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

uta

Author:uta
FC2ブログへようこそ!

Extra

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。